3/24(土)より、在庫点数を65,000点に拡大

PR TIMES / 2012年3月26日 9時28分



~人気アイテム8,000点を追加し、当日出荷商品の取り扱いを強化~

工業用間接資材※1通信販売最大手の株式会社 MonotaRO(モノタロウ)(本社:兵庫県尼崎市、代表執行役社長:鈴木雅哉、URL:http://www.monotaro.com/)は在庫取り扱い点数を3月24日(土)より、65,000点に拡大いたします。

当社では、2001年の本格営業開始から在庫商品の取り扱いを開始し、2002年12月に約800点、2003年5月に約10,000点、2004年9月に約17,000点まで拡大し、現・尼崎本社に物流センターを移転した2007年1月に48,000点、2011年10月に57,000点に拡大するなど、積極的な在庫商品の取り扱いを進めて参りました。この度、当社で人気の高い商品をユーザーの皆様により迅速のお届けすることを目指し、約8,000点増加の65,000点へと在庫点数を拡大いたします。

この度新たに在庫を開始いたします約8,000点の商品は、自動車部品のローエッジベルトやカー用品のAC/DC変換ソケット、バイク用品のリムバンド、電波掛時計ラ・クロック、天然ゴム手袋、センサー付LED電球など、各カテゴリで人気が高いアイテムが中心です。
また、商品のカテゴリ別の内訳比率では、工具・生産加工用品カテゴリが24.5%、自動車・トラック・バイク・自転車用品カテゴリが21.8%、梱包・物流・清掃・オフィス用品カテゴリが17.9%、FA・メカニカル部品カテゴリが15.0%、工事用品カテゴリが10.0%、安全衛生保護用品・標識カテゴリが7.6%、科学研究・開発用品カテゴリが3.2%となっております。

当社では、在庫商品を平日の15時までにご注文いただくと、当日中に出荷をしており、在庫商品を迅速にユーザーにお届けすることが可能です。

なお、当社ではさらに、2012年7月までに在庫点数約80,000点を目指して拡大を図り、人気のある商品をより迅速にお届けできるように取り組んで参ります。


<本件に関するお問合せ>
株式会社 MonotaRO マーケティング部 木原 TEL:06-4869-7181 pr@monotaro.com


     
株式会社 MonotaROについて
切削工具や研磨材などの工業用資材から自動車関連商品や工事用品、事務用品に至るまで、現場・工場
で必要とされる製品150万アイテムを販売しています。2012年3月5日現在の利用ユーザー数は、約73.1万。2006年12月、東証マザーズ上場。2009年12月東証一部上場。2011年度の12月期の売上高は約222億円。2012年度の12月期の売上高予想は約270億円。

※1工業用間接資材とは、製造業の現場における資材のうち、最終製品になる原材料や部品などの“直接資材”を除く全ての資材を指し、切削工具や研磨材などの工作用資材から梱包・補修・清掃・安全・事務用品まで多岐にわたる。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング