「ぼくとわたしの阪神電車」みんなの絵を大募集!あわせて夏休みの自由研究にぴったり「阪神電車なぜ?なに?BOOK」を配布します

PR TIMES / 2014年7月9日 17時22分

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)では、子どもたちが描いた阪神電車の絵画を今年も募集します。
詳細ページ → http://www.hanshin.co.jp/kaiga/



この絵画募集は、阪神電車開業100周年を記念して実施して以来、今回が10回目となります。
テーマは昨年同様「ぼくとわたしの阪神電車」とし、子どもらしい柔軟で自由な観点で、身近な存在の「阪神電車」に夢や理想を盛り込んで、イメージ豊かに描いていただきます。大賞受賞者には、阪神電車の1日駅長を体験いただくほか、大賞・準大賞受賞者には、「阪神電車」のパビリオンがある「キッザニア甲子園」に親子でご招待します。


また、昨年に引き続き、絵を描くことをきっかけとして子どもたちにもっと阪神電車に親しんでもらえるよう、募集要項と一体になった阪神電車情報満載の「阪神電車なぜ?なに?BOOK」を制作し、阪神電車各駅で順次配布します(無料。無くなり次第配布終了)。当社の加盟する一般社団法人日本民営鉄道協会が、子どもたちの鉄道に対する関心と理解を深めることを目的に小学生新聞コンクール(応募期間9月30日まで)を実施していますが、「阪神電車なぜ?なに?BOOK」を活用すれば夏休みの自由研究として新聞作りにも取り組んでいただけます。


なお、この絵画募集は、当社が子どもたちに絵と親しむ機会をお届けする取組みであることから、「未来にわたり住みたいまち」をつくるために「地域環境づくり」と「次世代の育成」を柱として推進する阪急阪神ホールディングスグループの社会貢献活動「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」( http://holdings.hankyu-hanshin.co.jp/yume-machi/ )の一環として実施します。

【「ぼくとわたしの阪神電車」絵画募集要項】
■テ ー マ  「ぼくとわたしの阪神電車」
■応募資格  4歳以上~小学生(2014年4月1日現在)
■募集期間  2014年7月22日(火)~9月9日(火)必着
■画材    クレヨン、水彩絵の具など自由(色鉛筆は不可とします。)
■サ イ ズ  四切り(たて380mm×よこ540mm)程度の画用紙 ※よこ書きでお願いします。
■応募方法
作品の裏に、お名前(ふりがな)、年齢、性別、学校名・学年(所属していない場合は不要)、郵便番号、ご住所(都道府県から)、電話番号をご記入のうえ、応募先までご送付ください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング