「2014年も新年から77.9%もの人がお正月太りに!目指したい体型の有名人ランキング発表!!」microdiet.netレポート

PR TIMES / 2014年1月23日 15時45分

ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村峯満)は、ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて調査レポート「2014年も新年から77.9%もの人がお正月太りに!目指したい体型の有名人ランキング発表!!」を公開致しました。

http://microdiet.net/research/000395.html



2014年あなたはどんな目標を立てましたか?

サニーヘルスでは「お正月太り」「今年のダイエット目標」「目指したい体型の有名人」のアンケートを実施!
皆さんの2014年ダイエット事情を探ってみました。
→「お正月太りについてのアンケート」(サニーヘルス調べ/インターネットリサーチ、全国の18~68歳の男女。537人が回答)

■なんと77.9%もの人がお正月太り!

毎年多くの人がお正月太りを経験しています。今回のアンケート「年末年始、体重は増えましたか?」の回答によると、77.9%もの人がお正月太りをしてしまったようです。

全体の平均では2.3kgの増加!

内訳では、2キロ増(35.3%)が最も多く、続いて1キロ(33.1%)、3キロ(18.8%)と続きます。
5kg以上太ったという人も全体の7%近くもいることも驚きです。

年代別では、40代の体重増加が最も高く、2.59kgとなっています。
20代30代の頃と同じように食べてしまうと、基礎代謝も運動量も平均的に低くなっている40代は体重が増えやすい傾向にあるようです。
痩せにくくなる年代なので早目の対処が必要です。

逆に50代は平均1.5kg増と少なくなっていることにも注目です。
40代と違い太りやすくなった体質を自覚したり、健康維持の意識が高まる50代は正月も暴飲暴食しなくなっているのかもしれません。

2014年のお正月休みは過去の正月よりも休みの日数が多く、過去平均よりも体重増加の傾向になります。

2011年 72.6% 平均1.98kg増加
2012年 74.4% 平均2.03kg増加
2013年 71.7% 平均1.84kg増加
2014年 77.9% 平均2.26kg増加(←今回)
(※サニーヘルス調べ/インターネットリサーチ)

アベノミクス効果もあって去年や一昨年よりも正月メニューが豪華になったのでしょうか!?

しかしお正月でついた「食べぐせ」これは厄介です。
暇さえあれば何か口にしたり、お土産のお菓子などを食べ過ぎてしまったりすると、なかなかお正月太りから抜け出せなくなり、脂肪も体重も定着してしまいます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング