“Superior Club Sound”シリーズ最上位機種「SE-MX9」の新カラー プレミアムレッドモデルを新発売

PR TIMES / 2014年12月10日 19時3分

 パイオニアは、クラブミュージックを聴く喜びを追求したヘッドホン“Superior Club Sound”シリーズの最上位機種「SE-MX9」の新カラーバリエーションとして、プレミアムレッドモデル「SE-MX9-R」を発売します。
 「SE-MX9」は、高品位で先進的な外観と心地よい装着感に加え、クリアで繊細な中高音と押し出し感のある重低音でクラブミュージックを楽しめる点が高く評価されています。本機は、本体に「鮮やかさ」と「深み」を両立させた赤色を採用し、上質なデザインに仕上げました。既存の3つのカラーバリエーションにプレミアムレッドモデルが加わったことで、お客様が感性やファッションに合う色を選ぶことができます。




商 品 名:密閉型ダイナミックステレオヘッドホン
型 番:SE-MX9-R
カラー:PREMIUM RED
希望小売価格:オープン価格
発売時期:1月下旬

【主な特長】
1) 鮮やかで深みのあるレッドカラーを採用した上質なデザイン
 本体カラーに「鮮やかさ」と「深み」を両立させた赤色を採用し、上質な印象を与えながら、街中やさまざまなシーンで目を惹くデザインに仕上げています。

2) クラブミュージックの再生に最適な新開発の大口径50mmスピーカーユニットを搭載
 全世界のトップDJに使用されているDJ用ヘッドホン「HDJ-2000」をベースに、クラブミュージックの再生に最適な新開発の大口径50mmスピーカーユニットを搭載しました。「SE-MX9」向けに新たに開発した振動板は、コンピューター解析・シミュレーションを繰り返し行い、振幅対称性の向上による低歪化、低域感度の向上および広帯域再生を実現しています。また、磁気回路の磁束密度を高めたことで感度と音質を向上させ、迫力のあるビート再生を実現します。
 ハウジング部に小容積のチャンバー(空気室)を設けることで、外部の音に対する遮音性能を高めており(騒音を約3dB低減:周波数帯域20Hz~20,000Hzまでの平均値、当社従来モデル比)、屋外でも優れたリスニング環境を実現します。

3) 快適な装着感と扱いやすさを兼ね備えた、先進的で高品位なデザイン
 素材や細部の形状にまでこだわり、扱いやすさ・快適な装着感と、先進的で高品位なデザインを両立していま
す。
1. ハンガー部とハウジング部には、アルミ合金を使用し、フラッグシップモデルにふさわしい質感と高品位な
  デザインを実現しました。
2. ヘッドバンド部には、屈曲や復元力に優れ、スポーツ用メガネフレームなどにも採用されている高耐久性
  素材ポリアミド樹脂を採用しています。シリコン素材で頭部への接触面の広いヘッドクッションにより、
  アクティブな使用シーンでも安定した装着が可能です。
3. イヤーパッドには、肌ざわりの良いレザータイプ素材と耳形状にフィットする低反発ウレタンを採用し、
  快適な装着感で長時間の使用でも疲れにくい仕様です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング