デジタル複合機2シリーズ3機種<MX-M7570/MX-M6570/AR-B350W>を発売

PR TIMES / 2018年8月24日 12時1分

人感センサーを搭載したハイエンドの高速機とコンパクトなA4エントリー機でモノクロモデルのラインアップを拡充



[画像: https://prtimes.jp/i/12900/228/resize/d12900-228-183351-0.jpg ]

 シャープは、人感センサーを搭載したハイエンドの高速機<MX-M7570/MX-M6570>とコンパクトなA4エントリー機<AR-B350W>のデジタル複合機2シリーズ3機種を発売します。モノクロモデルのラインアップを拡充し、オフィスや店舗など、様々なシーンに提案してまいります。

 ハイエンドモデルの<MX-M7570/MX-M6570>は、それぞれ毎分75枚/65枚の高速出力が可能です。「人感センサー」の搭載により、近づいてくる利用者を検知して、自動的に操作パネルを点灯。利用者は複合機の前で待たされることなく、すぐに操作を開始できます。また、操作パネル上によく使う機能のみを大きなアイコンで表示する「シンプルモード」も搭載しました。

 A4エントリー機の<AR-B350W>は、デスクサイドや受付カウンターにも設置しやすいコンパクトな設計ながら、「コピー」「プリント」「スキャン」「ファクス」の4つの基本機能を標準装備しました。免許証やIDカードなどの表裏両面を、1枚の用紙に並べてコピーできる「身分証コピー」機能を搭載しているほか、名刺の連続スキャン(※1)機能により、名刺の電子化が簡単に行えます。

■ 主な特長
<MX-M7570/MX-M6570>
・毎分75枚の高速出力(MX-M7570の場合)
・「人感センサー」を搭載。近づいてくる利用者を検知し、自動的に操作パネルを点灯
・よく使う機能のみを大きなアイコンで表示する「シンプルモード」を搭載
<AR-B350W>
・コンパクトな設計ながら、「コピー」「プリント」「スキャン」「ファクス」の4つの基本機能を標準装備
・身分証の表裏両面を1枚の用紙に並べてコピーできる「身分証コピー」機能を搭載
・原稿送り装置から名刺を連続スキャンできるので、電子化も簡単

※1 原稿送り装置から最大25枚の連続スキャンが可能です。

本製品に関する情報は、 以下のウェブサイトでもご覧いただけます。
http://www.sharp.co.jp/business/print/index.html

※ ニュースリリースに記載されている内容は、 報道発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、 内容が変更になっている可能性がありますので、 あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/180824-a.html

【プレスリリース全文(PDF版)】
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/180824-a.pdf

【画像ダウンロードサービス】
http://www.sharp.co.jp/press/p180824.html

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング