1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「NP掛け払い」をNTTデータの「スマート自治体プラットフォーム 『NaNaTsu(R)』へ提供開始

PR TIMES / 2021年4月9日 17時45分

~請求業務の負担を減らし、新サービスの事業拡大と発展を目指す~

 株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長(CEO):柴田 紳、以下当社)は、株式会社NTTデータが提供する「スマート自治体プラットフォーム 『NaNaTsu』(※1)」の注文受付時における特約店の決済手段の一つとして、BtoB・企業間後払い決済サービス「NP掛け払い」を2021年4月9日(金)より本格的に提供開始いたしました。



[画像: https://prtimes.jp/i/22451/231/resize/d22451-231-273757-0.png ]

※1「スマート自治体プラットフォーム『 NaNaTsu』」について
「スマート自治体プラットフォーム『NaNaTsu』」は、自治体向けAI-OCRサービスとRPAサービスを組み合わせたサービスです。従来のAI-OCRサービスやRPAサービスと比較してユーザーによる環境構築等の導入作業の負荷が大きく軽減されます。

〇スマート自治体プラットフォーム「NaNaTsu」HP
  https://cobotpia.com/nanatsu/
〇スマート自治体プラットフォーム「NaNaTsu」Newsリリース
  https://www.nttdata.com/jp/ja/news/release/2020/071500/
〇スマート自治体プラットフォーム「NaNaTsu」のコロナワクチン接種業務の施策
  https://winactor.com/news/27202/

■「スマート自治体プラットフォーム 『NaNaTsu』」の「NP掛け払い」導入背景
「スマート自治体プラットフォーム『NaNaTsu』」のサービスを全国の自治体に広く提供することを目指す上で、サービス提供件数の増加に伴う請求業務の負担増加を見越し、「NP掛け払い」の導入実施に至りました。

■「NP掛け払い」導入で得られる効果
「NP掛け払い」は、企業間決済をアウトソースできるサービスです。与信、請求書発行、入金管理から入金遅延が起きた際の督促業務といった決済業務をすべてアウトソースできます。導入により、以下のようなメリットが期待されます。
1.毎月必ず発生する決済業務から解放され、時間的・心理的な負荷を減らせる。
2.サービスが拡大してもコストを最小限に抑えた上で、請求書払いを提供できる。
3.請求書払いにおけるお客様からの細かな要望にも負荷なく対応できる。
4.請求データのアップロードのみで、クラウド上で決済業務が完結できる。

当社はNTTデータが提供する「スマート自治体プラットフォーム 『NaNaTsu』」を支援していきます。

「NP掛け払い」のメリットはこちら: https://np-kakebarai.com/merit/

■「NP掛け払い」について
「NP掛け払い」は、BtoB・企業間決済代行サービスです。当社が企業(売り手)と企業の顧客(買い手)の間に入り、買い手への与信から請求書の発行、代金の回収、未回収リスクの保証まで掛け売り業務全てを請け負います。「NP掛け払い」の導入により売り手は営業活動などの価値創造に繋がるコア業務に集中できることに加え、法人から個人事業主までを対象に柔軟に掛け売りの提供ができるため、販路拡大・売上向上が見込めます。また掛け売りの提供は買い手のキャッシュフロー改善にもつながります。本格提供を開始して以来、加盟企業数(アカウント発行数)は約2,300件、累計取引件数780万件を超えています。

「NP掛け払い」の詳細はこちら: https://np-kakebarai.com/

■株式会社ネットプロテクションズについて
当社はテクノロジーを活用して新しい信用を創造する「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業として、あらゆる商取引を円滑にしていくことを目指しています。2002年より、日本で初めて未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」の提供を開始し、前年比約140%のスピードで成長を続け、現在では累計利用件数が1億8000万件を突破するまでに至りました。2014年より、同サービスにより培った独自の与信ノウハウとオペレーション力を企業間取引向けに展開した「NP掛け払い」の本格販売を開始し、前年比約150%のスピードで成長を続けております。2017年には、購買体験がこれまでより快適になるやさしい後払い決済「atone(アトネ)」の提供を開始しました。さらに2018年には、台湾においてもスマホ後払い決済サービス「AFTEE(アフティー)」をリリースしました。これらの事業を通じて、顧客の購買歴・支払い歴をあわせた取得難度の高い信用ビッグデータを保有しており、今後は様々な領域でのデータ活用・展開を模索していきます。

商号 :株式会社ネットプロテクションズ
代表者 :代表取締役社長(CEO)柴田 紳
URL : https://corp.netprotections.com/
事業内容 :後払い決済サービス「NP後払い」の運営
企業間決済サービス「NP掛け払い」の運営
訪問サービス向け後払い決済サービス「NP後払いair」の運営
新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の運営
台湾 スマホ後払い決済「AFTEE(アフティー)」の運営
ポイントプログラムの運営
設立 :2000年1月
資本金 :1億円
所在地 :〒102-0083
東京都千代田区麹町4丁目2-6 住友不動産麹町ファーストビル5階

※1 「NaNaTsu」は、株式会社NTTデータの登録商標です

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング