オリジナル連続ミュージカルドラマ『とどけ!愛のうた』副音声版 Paraviで独占配信!!

PR TIMES / 2020年7月26日 10時40分

生田絵梨花 柿澤勇人 斉藤慎二が撮影の裏側を思いっきり暴露!?



[画像: https://prtimes.jp/i/30674/231/resize/d30674-231-483779-0.jpg ]

 動画配信サービス「Paravi(パラビ)」では、オリジナル連続ミュージカルドラマ『とどけ!愛のうた』を好評配信中だ。コロナ禍で生まれた“リモートミュージカルドラマ”として、今までのミュージカルやドラマとは一風変わった“新感覚のミュージカルドラマ”と話題を呼んでいる。そしてこの度、その収録の舞台裏を出演者が思いっきりぶっちゃけているオーディオコメンタリーを収録!『とどけ!愛のうた』副音声版として配信することが決定した。

オーディオコメンタリーは、3人で!
今回、オーディオコメンタリーに臨んだのは、生田絵梨花(乃木坂46)、柿澤勇人、斉藤慎二(ジャングルポケット)の3人。収録は、最初からワイワイと楽しい雰囲気で始まったが、斉藤さんの声の大きさで、一度収録をやり直す場面も。
既に本人たちは本編を何度も見た後の収録だったが、思わず見入ってしまい会話が途中で止まることもしばしば。撮影の裏話や、スタッフも知らないエピソードが飛び出るなど、終始楽しいコメンタリー収録となった。ぜひ本編を楽しんだ後、副音声版も楽しんでほしい。

新感覚ミュージカルドラマ『とどけ!愛のうた』
ミュージカルドラマ『とどけ!愛のうた』は、新型コロナ感染拡大のために自粛生活を送る今の日本が舞台となっている。主人公の吉澤希奈梨を演じる生田絵梨花(乃木坂46)はじめ、柿澤勇人、斉藤慎二(ジャングルポケット)、シルビア・グラブ、橋本じゅんの豪華キャストで、リモート飲み会に集った、小さな印鑑屋「真壁印章」社員5人の人生や恋愛模様を描いている。
 また、劇中で歌われるミュージカルナンバーは、すべてがミュージカルドラマ「とどけ!愛のうた」オリジナルとして新たに書き下ろされた新曲。服部隆之が作曲・編曲・音楽監督、作詞は森雪之丞が務めるという日本が誇る超一流スタッフと豪華出演者との夢のコラボレーションも実現したのが、この夏最注目のミュージカルドラマ『とどけ!愛のうた』だ。

【Paravi配信番組情報】
[タイトル] 『とどけ!愛のうた』副音声版
[配信日時]  7月25日(土)21時 全5話配信 
[出 演] 生田絵梨花(乃木坂46)、柿澤勇人、斉藤慎二(ジャングルポケット)

【Paravi (パラビ)とは】
Paraviは、TBS HD、日本経済新聞社、テレビ東京 HD、WOWOW、電通、博報堂DYメディアパートナーズの6社が共同出資し2017年7月に設立した、(株)プレミアム・プラットフォーム・ジャパンが運営する動画配信サービスです。国内ドラマのアーカイブ数は日本最大級。その他、人気ドラマのバラエティや映画、アニメ、音楽、経済情報、海外作品など豊富なラインアップを月額 1,017 円(税込)で楽しめるParaviベーシックプランの他、コンテンツ毎に購入できるレンタル作品もご覧いただけます。Paraviベーシックプランは初回登録から2週間無料。
★Paraviサービスページ▶︎ https://www.paravi.jp
★Paraviの最新情報は「News.Paravi(ニュースドットパラビ)」で!▶︎ https://news.paravi.jp

<公式アカウント・チャンネル>
Twitter:Paravi(パラビ)(@_paravi_)  
Instagram:instagram.com/paravi.official/
Facebook: Paravi-パラビ
YouTube: https://www.youtube.com/c/paravi

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング