投資用不動産の表面利回りが全体的に下落傾向

PR TIMES / 2013年12月10日 10時25分

株式会社ファーストロジック(東京都港区、代表取締役:坂口 直大)は、不動産投資サイト『楽待』を運営しており、この度、同サイトの「投資用 市場動向データ 最新版2013年11月期分」の調査結果を発表いたします。



■レポート概要

● 新規掲載された一棟アパートの表面利回りが前月比で下落(本文1項参照)

新規掲載物件の表面利回りは前月比で0.14ポイント下落、問合せ物件の表面利回りは0.05ポイント上昇しました。
新規掲載物件の物件価格は前月比で9万円上昇、問合せ物件の物件価格も163万円上昇しました。


● 新規掲載された一棟マンションの表面利回りが前月比で下落(本文2項参照)

新規掲載物件の表面利回りは前月比で0.52ポイント下落、問合せ物件の表面利回りも0.03ポイント下落しました。
新規掲載物件の物件価格は前月比で13万円上昇、問合せ物件の物件価格は597万円下落しました。


● 新規掲載された区分マンションが今年最低利回りを更新(本文3項参照)

新規掲載物件の表面利回りは前月比で0.19ポイント下落し、今年最低の利回りとなりました。
問合せ物件の表面利回りも0.16ポイント下落しました。
新規掲載物件の物件価格は前月比で6万円下落、問合せ物件の物件価格は37万円上昇しました。


▼プレスリリース資料▼
http://www.firstlogic.co.jp/wp-content/uploads/2013/12/firstlogic_press_201312.pdf

株式会社ファーストロジック 会社概要
代表取締役:坂口直大
所在地:東京都港区浜松町2-6-2 藤和浜松町ビル8階
資本金:8,000万円
設立:2005年8月23日
楽待URL:http://www.rakumachi.jp

会社URL:http://www.firstlogic.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング