基幹系・BI連携に「DataSpider(R) Servista」を導入した株式会社ABC事例 を公開

PR TIMES / 2012年6月7日 11時25分



~データ抽出・分析の多くの部分を内製化、
 利用しながら改善していくBIシステムの実現 ~

株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区、代表取締役社長 長谷川 礼司、以
下 アプレッソ)は、静岡県を中心に40店舗のパチンコ/パチスロ店を経営す
る大手パチンコチェーンの株式会社ABC(本社:静岡県静岡市、代表取締役
社長 冨田 直樹、以下 ABC)が、基幹系・BI連携の開発効率化にアプレッ
ソが開発・販売しているEAI(Enterprise Application Integration)ソフト
ウェアの「DataSpider Servista(以下 DataSpider)」を導入した事例を公開
しました。ABCでは、データ抽出のアプリケーション作成を内製化、新たな
分析ニーズにより迅速に対応可能にしています。

 今回の事例のDataSpiderの販売・サポートは、株式会社アシスト(本社:東
京都千代田区、取締役社長:大塚 辰男、以下アシスト)が行っています。

【導入事例の概要】
 株式会社ABCは1953年に創業、現在では静岡県内を中心に山梨県や長野県
にも出店し、合計40店舗のパチンコ・パチスロ店を経営する大手アミューズメ
ントチェーンです。同社は業界のイメージアップを基本指針に掲げ、ISO9001
やクレド(Credo:社員の信条や行動指針)を導入するなど、新たな取り組み
にも積極的に取り組んでいます。新しい遊技台が次々と登場し、競争の激しい
パチンコ業界の中で勝ち残っていくため、ABCではBIシステムを活用し、基
幹系をはじめ社内外の各種システムからのデータを様々な切り口で分析してい
ます。店舗の遊技台情報や社内基幹系など様々なデータを取り込むツールには
DataSpider Servistaが用いられ、分析したいデータや分析内容の追加・変更
などを内製化することで、外部委託による開発コストを削減するとともに、社
内の新たな分析ニーズに、より迅速な対応ができるようになったといいます。

本導入事例の全文は以下URLをご参照ください。
URL:http://dataspider.appresso.com/casestudy/newarrival/2012/abc.html

----------------------------------------------------------------------
■株式会社ABCについて
----------------------------------------------------------------------
本社:静岡県静岡市駿河区八幡5-26-21
設立:1965年1月(創業1953年6月)
代表者:代表取締役社長:冨田 直樹
企業ホームページ: http://www.abc-p.jp/

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング