1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

3つの異なる食感が楽しめる“食感エンターテイメントグミ”の新味が登場! カンロ「ふわもちかちグミ マスカット」新発売~装飾美と機能美に優れたパッケージデザイン~

PR TIMES / 2021年10月11日 16時15分



カンロ飴やピュレグミなどでおなじみのカンロ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 三須 和泰、以下 カンロ)は、佐藤オオキ氏率いるデザインオフィスnendoとのコラボ第三弾となる、一袋で3つの異なる食感が楽しめる「ふわもちかちグミ マスカット」を2021年10月12日(火)より全国のコンビニエンスストア限定で発売します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/41274/233/resize/d41274-233-15571693db6cc6aafa5f-1.jpg ]

《SNSで話題!3つの異なる食感が楽しい「ふわもちかちグミ」に新味マスカットが登場》
「ふわもちかちグミ」は、佐藤オオキ氏率いるデザインオフィスnendoとのコラボレーション商品で、○型、△型、□型の3つの異なる食感が一袋で楽しめるグミです。これまで発売したグレープ味とピーチ味では、3つのうち自分の好きな食感をSNSで発信する人が多く、「多様な食感の違い」を楽しむことに着目したエンターテイメント性が好評をいただきました。

今回、待望の新味として「マスカット味」が登場。ふんわり食感の○型、さくもち食感の△型、かちっと食感の□型の3種類のグミは、デザインオフィス nendo が3Dプリンターで成形したモックで形と弾力との関係性による食感の違いを検証し、カンロとの試作を繰り返すことで誕生しました。同味アソートのため、それぞれの食感の違いや弾力性を楽しみながらお召し上がりいただけます。

また、○△□というシンプルでわかりやすく特徴的なグミ粒の形を活かした遊び心のある投稿も、SNSで広く拡散され話題となりました。一袋で様々な楽しみ方ができる点も本商品の大きな魅力となっています。

《装飾美と機能美に優れたパッケージの「食感エンターテイメントグミ」》
パッケージはマスカットをイメージしたグリーンにピンクが映える配色で、文字情報がなくシンプルでスタイリッシュなデザインは装飾美が感じられると普段グミを購入しないお客様からもご好評をいただいております。またサイドフック型のため机の上に置きやすく、グミを取り出しやすい横ジッパーを採用することで、機能美に優れているとの嬉しい声もいただいております。

自分の好きな食感のグミを見つける、気分に応じてお好きな食感のグミを選ぶなど、ぜひ自由なアイデアで「食感エンターテイメントグミ」をお楽しみください。

[画像2: https://prtimes.jp/i/41274/233/resize/d41274-233-8320e74e148d5094d09a-2.jpg ]

■商品概要
商品名 :ふわもちかちグミ マスカット
発売日 :2021年10月12日(火)
参考価格 :216円(税込)※消費税8%
内容量 :50g
販売エリア :全国(コンビニエンスストア・レールチャネル)
特徴 :1袋で3つの異なる食感の違いを楽しむことができるグミ

■デザインオフィスnendo
佐藤オオキ氏を中心に2002年に設立されたデザインオフィス。東京とミラノに拠点を持ち、建築、インテリア、プロダクト、グラフィックと多岐に渡るデザインを手掛けています。

佐藤オオキ氏

[画像3: https://prtimes.jp/i/41274/233/resize/d41274-233-30434ad9795f9292b507-3.jpg ]

1977年カナダ生まれ。2002年早稲田大学大学院建築学専攻修了、同年、デザインオフィスnendo設立。
Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」、イタリアにて「Designer of the Year」に選出されるなど世界的なデザイン賞を数多く受賞。主要な作品は、ニューヨーク近代美術館(米)、ポンピドゥーセンター(仏)、V&A(英)など世界中の美術館に収蔵されている。TOKYO2020の聖火台デザインを担当。現在は、パリ五輪開催の2024年に向け、フランス高速鉄道TGV新型車両のデザインを手掛けている。www.nendo.jp

<カンロ展開ブランド>
[画像4: https://prtimes.jp/i/41274/233/resize/d41274-233-03bf0df89f8975e865ff-5.png ]



■会社概要
社名     :カンロ株式会社
代表     :代表取締役社長 三須和泰
所在地   :東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティビル37階
創業     :1912年(大正元年)11月10日
事業内容   :菓子、食品の製造および販売
URL     :コーポレートサイト  https://www.kanro.co.jp/
  KanroPOCKeT  https://kanro.jp/

※KanroPOCKeTとは
オンラインショップ機能だけでなく、カンロの商品に関する情報を集約したインタラクティブな複合型オウンドメディア。
このサイトを通じてお客様と直接つながり、商品や新たな取り組みを通じて、特別な体験価値の提供を目指していきます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/41274/233/resize/d41274-233-e38987cc7dec56ec672d-0.jpg ]

当社は創業から百余年、「糖と歩む企業」として、社名になっている「カンロ飴」を始め、ミルクフレーバーキャンディ市場売上No.1ブランド※「金のミルク」、菓子食品業界で初ののど飴となる「健康のど飴」、大人の女性に向けたグミ市場を創り上げた「ピュレグミ」など、常に消費者の皆様から愛され続ける商品を創り続けてまいりました。2012年からは直営店「ヒトツブカンロ」を運営し、「ヒトからヒトへ つながる ヒトツブ」をコンセプトにキャンディの魅力を発信しています。
※株式会社インテージSRI ミルクフレーバーキャンディ市場
2020年4月~2021年3月累計販売金額ブランドランキング

【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
カンロ株式会社 カスタマーセンター
Tel:0120-88-0422
(受付時間 祝日を除く月~金曜日 10:00~16:00)
※当面の間、受付時間につきましては、短縮しての対応とさせていただきます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング