24時間回答の健康Q&Aサイト『カラダメディカ』で専門的な「睡眠相談」が可能に!

PR TIMES / 2014年11月27日 16時6分

~Q&Aサイト初!睡眠専門外来の医師が睡眠の悩みに回答~

(株)エムティーアイが運営する、24時間現役医師などが答えるスマートフォン向け健康Q&Aサイト『カラダメディカ』は、11月27日(木)より、睡眠専門外来に勤務する医師による「睡眠相談」を開始します。
『カラダメディカ』は、電話やメールで24時間365日、ユーザーの質問・疑問に現役医師や看護師・薬剤師などが回答してくれる便利なサービスです。
当サイトでも、サービス開始時より睡眠に関する相談が多数寄せられており、不眠の悩みは、なかなか自分でコントロールすることが難しいため、最近では専門外来を訪れる人も増えるなど、社会問題にもなっています。
こうした背景を元に、本日より「睡眠相談」のメニューを追加します。専門外来の医師が睡眠の悩みに回答するのは当サイトだけの試みで、ストレス社会に暮らす現代人の悩みを、より細やかにサポートします。



◆ストレスの多い現代人にとって「睡眠」の良し悪しは健康維持のための深刻な問題!

厚生労働省が本年3月、11年ぶりに「健康づくりのための睡眠指針2014」を改定、新たな指針を発表するなど、睡眠への関心は高く、健康を考える上でも大切な要素となっています。睡眠に悩む人は、生活習慣病・うつ病のリスクが高まるなど、不眠と健康との因果関係も明らかになってきています。
また「運動」や「食事」に比べ、自分でコントロールしにくい「睡眠」は改善が難しく、最近では専門外来を設ける医療機関も増えています。自己判断で薬に頼る前に、こうした専門外来の医師に相談することで、自らの睡眠や生活リズムを把握して生活習慣を見直すことで、睡眠の悩みが改善されることも少なくありません。

◆Q&Aサイト初!睡眠専門外来の現役医師に睡眠相談ができる!
これらの背景から『カラダメディカ』では、眠りに関する不安や疑問に対し、睡眠専門外来に勤務する医師が、原則24時間以内※にメールで回答するメニューを追加します。

実際にクリニックには、睡眠時無呼吸症候群、ナルコレプシーなどの疾患から、遅寝遅起き、睡眠麻痺による金縛りなど、一見病気とはわからない症状まで、様々な患者が訪れます。それらを診察している経験豊富な現役医師が、的確で専門的なアドバイスをしてくれます。

<睡眠相談メニューについて>
● 睡眠専門外来の勤務医がメールでの相談に回答


都内に睡眠専門外来を展開する「スリープクリニック」の遠藤拓郎院長※をはじめとする、専門外来の医師がメールでの相談に回答します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング