<都心居住者・地方居住者の20~30代男女に聞いた結婚に関する調査>都心 VS 地方 異性との出会い方は全国共通?都心の4人に1人は「マッチングアプリで出会う」と回答。

PR TIMES / 2019年8月30日 5時40分

銀座ダイヤモンドシライシ「結婚に関する意識調査」 https://www.diamond-shiraishi.jp/

全国に45店舗、海外に4店舗を展開する、ブライダルジュエリー専門店、銀座ダイヤモンドシライシ(運営:株式会社ニューアート・シーマ、東京都中央区、代表:白石 哲也)は、東京都23区居住者・地方居住者(※)の20代~30代の男女500名を対象に、インターネットによる「結婚に関する意識調査」を2019年8月に実施し、その結果を発表致します。



※<都心・地方の定義>
今回の調査では、東京都23区居住者を「都心」と定義し、東京圏、関西圏、名古屋圏の三大都市圏(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県・愛知県・岐阜県・三重県・大阪府・兵庫県・京都府・奈良県)を除く、地方圏に属する道県居住者を「地方」と定義しております。


調査結果サマリー

1.異性との出会い方は、全国共通?都心の4人に1人は「マッチングアプリで出会う」と回答。
◆異性との出会いの場…都心・地方どちらも 1位「友人の紹介」、2位「職場」、3位「知り合いの紹介」
◆マッチングアプリの利用経験率…都心 26.0%、地方 19.6%
◆マッチングアプリを利用して困ったこと…都心 「相手の登録情報が嘘だった」 地方 「写真が本人と違う」

2.都心 VS 地方 未婚に対して「肩身が狭い」と思っているのはどっち?
 都心では、約3人に1人が「肩身の狭さを感じている」と回答。
◆未婚に対して「肩身の狭さ」を感じたことのある人…都心 31.6%、地方 26.8%
◆「肩身の狭さ」を感じた理由…都心 「周りに既婚者が多い」 地方 「結婚していないというだけで劣等感を感じる」
◆第1次結婚ラッシュの平均年齢…都心 26.56歳、地方 25.96歳

3.結婚予算に地域差?地方の中でも、西日本の結婚式予算は、東日本の2倍以上。
◆婚約指輪の願望…都心 「欲しい(53.8%)」 地方「欲しい(54.1%)」
◆結婚式の予算…都心・地方ともに1位「200万円~400万円未満」
        地方を分けると、西日本1位「200万円~400万円」、東日本1位「100万円~200万円」。

4.地方は都心に比べて結婚、出産が早い?結婚にまつわる「年齢」を徹底調査。
◆結婚の平均年齢…都心 28.95歳、地方 27.50歳
◆第一子出産の平均年齢…都心 27.82歳、地方 26.66歳
◆「授かり婚・おめでた婚」の割合…都心 34.3%、地方 27.9%

※本リリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は、必ず「ブライダルジュエリー専門店 銀座ダイヤモンドシライシ調べ」と明記ください。

【調査概要】
恋愛・結婚に関する意識調査
・調査方法 :インターネットアンケート
・調査実施機関 :株式会社ネオマーケティング
・調査実施期間 :2019年8月3日(土)~2019年8月4日(日)
・対象地域 :全国
・対象者 :男女20歳~39歳 500名(東京都23区居住者・三大都市圏を除く地方圏居住者)


異性との出会い方は、全国共通?都心の4人に1人は「マッチングアプリで出会う」と回答。

方言や習慣など、日本では地域によって様々な違いがあります。では、結婚・恋愛にも地域による「差」はあるのでしょうか。銀座ダイヤモンドシライシでは、今回、都心居住者・地方居住者の20代~30代の男女500名に、「異性との出会いの場はどこか」をはじめとした各地域の結婚・恋愛にまつわる実態について、インターネット調査で明らかにしました。

Q.異性との出会いの場といえばどこですか。
(MA/未婚都心居住者144名, 未婚地方居住者 137名)
[画像1: https://prtimes.jp/i/7438/235/resize/d7438-235-793270-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/7438/235/resize/d7438-235-736777-1.jpg ]

20代~40代の未婚の都心居住者・地方居住者に「異性との出会いの場」について調査。都心・地方ともに、1位「友人の紹介」、2位「職場」、3位「知り合いの紹介」という結果となり、都心も地方も異性との出会いの場に大きな差はなく、全国共通で「友人の紹介」で出会うことが最も多いという結果となりました。また、回答全体を見てみると、「合コン」「マッチングアプリ」「婚活サイト」と回答した人の割合は、地方よりも都会の方が10%以上高く、「職場」「同窓会」と回答した人の割合は、都心よりも地方の方がやや高いことが分かりました。
都心は、外に出会いを求める人が多く、地方は既知の人との出会いを求める人が多い傾向にあるようです。

Q.あなたはマッチングアプリを利用したことがありますか。
(SA/都心居住者250名, 地方居住者 250名)
[画像3: https://prtimes.jp/i/7438/235/resize/d7438-235-457383-2.jpg ]

そして、未婚・既婚関わらず、都心居住者・地方居住者それぞれ250人に、「マッチングアプリの利用」について質問したところ、「現在利用している」と回答した人は、都心が10.8%、地方が4.8%と、都心は地方の2倍以上もマッチングアプリの利用率が高いことが分かりました。また、「現在は利用していないが、過去に利用したことがある」と回答した人も含めると、都心は26.0%、地方は19.6%となり、都心では4人に1人、地方では5人に1人がマッチングアプリの利用経験があるようです。今では、マッチングアプリも出会いの場として常識になってきているのかもしれません。

Q. マッチングアプリを利用して困ったことはありますか。
(マッチングアプリ利用経験のある都心居住者 65 名, 地方居住者 49 名)
[画像4: https://prtimes.jp/i/7438/235/resize/d7438-235-356538-3.jpg ]

また、マッチングアプリの利用経験がある都心居住者・地方居住者に「利用していて困ったこと」を聞いたところ、都心の 1 位は「相手の登録情報が嘘だった(33.8%)」、地方の 1 位は「写真が本人と違う(36.7%)」という結果になりました。


都心 VS 地方、「未婚に対して肩身が狭い」と思っているのはどっち?
都心では、約 3 人に 1 人が「肩身の狭さを感じている」と回答。

Q. 未婚であること(既婚者は未婚であったとき)に肩身の狭さを感じたことはありますか。
(都心居住者 250 名, 地方居住者 250 名)
[画像5: https://prtimes.jp/i/7438/235/resize/d7438-235-852151-4.jpg ]

続いて、都心居住者・地方居住者それぞれ 250 名に「未婚であることに肩身の狭さを感じたことはあるか」を調査したところ、「はい」と回答した人は、都心は 31.6%、地方は 26.8%という結果にりました。都心では約 3 人に 1 人が「肩身の狭さを感じている」ようです。

あなたが未婚であることに肩身の狭さを感じた理由を教えてください。
(「肩身の狭さを感じたことがある」と回答した都心居住者 79 名, 地方居住者 67 名)
[画像6: https://prtimes.jp/i/7438/235/resize/d7438-235-811550-5.jpg ]

また、「肩身が狭いと感じる」と回答した人の中で、「肩身を狭く感じた理由」を聞いたところ、都心の 1 位は「周りに既婚者が多い(43.0%)」、地方の 1 位は「結婚していないというだけで劣等感を感じる(41.8%)」という結果になりました。都心では、周りの環境に焦りを感じる人が多く、地方では「結婚」をすることが当たり前と思っている人が多いのかもしれません。また、地方の 2 位には「周りの結婚が早かった(34.3%)」がランクインしており、地方の方が周りに対して「結婚が早い」と感じている人が多いようです。

Q. あなたの周りでの第 1 次結婚ラッシュは何歳頃でしたか。
(「結婚ラッシュがあった」と回答した都心居住者 104 名, 地方居住者 97 名)
[画像7: https://prtimes.jp/i/7438/235/resize/d7438-235-919563-6.jpg ]

さらに、都心居住者・地方居住者それぞれ250 名に「結婚ラッシュ」について調査。「今までに結婚ラッシュがあった」と回答した人は、都心は 41.6%、地方は 38.8%となり、都心の方がやや結婚ラッシュを経験した人が多いことが分かりました。また、結婚ラッシュを経験した人の中で「第 1 次結婚ラッシュの時期」について聞いたところ、都心は 平均26.56 歳、地方は平均 25.96 歳ということが分かりました。結婚ラッシュの年齢は、都心・地方で大きな差はないようです。


結婚予算に地域差?地方の中でも、西日本の結婚式予算は、東日本の2倍以上。

結婚といえば、婚約指輪や結婚指輪、結婚式まで、さまざまな準備が必要。しかし、最近では婚約指輪も、結婚式もいらない「なし婚」を望む人もいるそうです。次は、この「指輪」と「結婚式」について、都心と地方にどんな差があるのか調査しました。

Q. 婚約指輪は欲しいですか。
(未婚女性都心居住者93名, 未婚地方居住者 61名)
[画像8: https://prtimes.jp/i/7438/235/resize/d7438-235-610957-7.jpg ]

未婚女性の都心居住者・地方居住者に、「婚約指輪」について調査。「婚約指輪は欲しいか」という質問に対し、「欲しい」と回答した人は都心53.8%、地方54.1%という結果になりました。都心、地方どちらも5割強が「欲しい」と回答しており、地域に関わらず、半数以上の未婚女性が婚約指輪に憧れを持っているようです。

~銀座ダイヤモンドシライシ 人気の婚約指輪~
人気 NO.1 美しい花嫁を思わせる白いゆりをイメージした指輪 「White Lily(ホワイトリリー)」

[画像9: https://prtimes.jp/i/7438/235/resize/d7438-235-372702-8.jpg ]

美しい花嫁を思わせる白ゆりをイメージした婚約指輪です。
象徴的なセンターダイヤモンドの輝きを最大限に引き出すため、石座の内側をすり鉢状に鏡面に磨き上げており、石座の内側の照り返しに様々な角度から入ってきた光がダイヤモンドを一層輝かせます。また、サイドビューは、露を含んだゆりの蕾が今にも開きそうな瞬間を表現しています。
Price(税抜) : ¥210,000~

人気 NO.2 永遠に紡がれる愛の絆をイメージした指輪 「Timeless Love(タイムレスラブ)」

[画像10: https://prtimes.jp/i/7438/235/resize/d7438-235-952169-9.jpg ]

永遠に紡がれる愛の絆をイメージした婚約指輪です。
アームからなめらかに続く婚約指輪の石座は、ダイヤを優しく包み込むようなデザインになっています。お互いを大切に思いやる無償の愛の絆を、永遠に未来へと繋ぐ婚約指輪は銀座ダイヤモンドシライシでも人気の指輪です。
Price(税抜) : ¥260,000~

※[人気NO.1/人気NO.2]…2019年8月現在、ホームページ内商品PVランキングより

Q. 結婚式の予算はいくらでしたか。
(既婚都心居住者99名, 既婚地方居住者 107名)
[画像11: https://prtimes.jp/i/7438/235/resize/d7438-235-812515-10.jpg ]

続いて、既婚の都心居住者・地方居住者に「結婚式の予算」について質問したところ、都心・地方ともに1位は「200万円~400万円未満」となり、続く2位は、都心が同率で「100万円~200万円未満」「400万円~600万円未満(15.2%)」、地方が「100万円~200万円未満(20.6%)」、3位は、都心が「100万円未満(8.1%)」、地方が同率で「100万円未満」「400万円~600万円未満(12.1%)」という結果となりました。

[画像12: https://prtimes.jp/i/7438/235/resize/d7438-235-434067-11.jpg ]

また、地方の中でも「東日本」「西日本」に分けて見てみると、東日本の1位は「100万円~200万円(22.2%)」であったのに対し、西日本の1位は「200万円~400万円未満(32.3%)」と、西日本の方が、東日本よりも2倍以上結婚式の予算が高いことが分かりました。西日本は、東日本に比べて豪華に結婚式を行う人が多いのかもしれません。


地方は都心に比べて結婚、出産が早い?結婚にまつわる「年齢」を徹底調査。

Q. あなたが結婚した年齢を教えてください。
(既婚都心居住者99名, 既婚地方居住者 107名)
[画像13: https://prtimes.jp/i/7438/235/resize/d7438-235-392429-12.jpg ]

既婚の都心居住者・地方居住者に「結婚した年齢」について調査。都心居住者の結婚した年齢の平均が28.95歳であったのに対し、地方居住者の平均は27.50歳と、地方の方が1.5歳ほど早いことが分かりました。また、地方をさらに「東日本」「西日本」に分けて見てみると、東日本の結婚の平均年齢が26.93歳、西日本の平均年齢が27.92歳となり、東日本の方が1歳ほど早く、都心と比べると、約2歳結婚の平均年齢に差があることが分かりました。

Q. あなたが第1子を産んだ年齢を教えてください。
(子供のいる都心居住者45名, 子供のいる地方居住者 62名)
[画像14: https://prtimes.jp/i/7438/235/resize/d7438-235-672387-13.jpg ]

また、子供がいる都心居住者・地方居住者に「第1子を産んだ年齢」について聞いたところ、都心居住者の平均年齢が27.82歳、地方居住者の平均は26.66歳と、こちらも約1.2歳ほど、地方の方が第1子の出産年齢が早い結果となりました。大きな差がありませんが、結婚・出産どちらも、都心よりも地方の方が、やや早い傾向にあるようです。

Q. あなたが第1子を出産した時の結婚は「授かり婚・おめでた婚」でしたか。
(現在既婚かつ子供のいる都心居住者35名, 現在既婚かつ子供のいる既婚地方居住者 61名)
[画像15: https://prtimes.jp/i/7438/235/resize/d7438-235-674232-14.jpg ]

続いて、現在既婚かつ子供がいる都心居住者・地方居住者に「授かり婚・おめでた婚であったか」を調査したところ、都心居住者の34.3%が「はい」と回答したのに対し、地方居住者で「はい」と回答した人は、27.9%でした。都心に住んでいる人の方が、「授かり婚・おめでた婚」の割合が高いようです。


ブライダルジュエリーの“パイオニア”銀座ダイヤモンドシライシがご提供するダイヤモンドの魅力

最高評価Ultimate(ウルティメイト)のダイヤモンドをご提供する品質

[画像16: https://prtimes.jp/i/7438/235/resize/d7438-235-880481-15.jpg ]

従来のダイヤモンドの品質評価基準「4C」にとどまらず、新たにダイヤモンドの輝きを評価したレポート「サリネレポート」を実施。世界各地の有数な研磨業社から選定したダイヤモンドルースでさえ、最高評価Ultimateは数多くない中、銀座ダイヤモンドシライシが仕入れる研磨済みダイヤモンドのうち、サリネレポートが発行されるグレードのダイヤモンドの90%以上は最高評価Ultimateのダイヤモンドであることが証明されています。

世界中から集まる高品質のダイヤモンドを仕入れ、選りすぐる

[画像17: https://prtimes.jp/i/7438/235/resize/d7438-235-274738-16.jpg ]

ダイヤモンドの世界三大市場の一つであるイスラエルに現地法人イスラエルシライシを構えており、常駐バイヤーが為替変動などの様々な要因に注視し、その時々に最良なダイヤモンドを仕入れています。厳しい選択眼で、世界中から集まる研磨業者との直接取引によりトップクラスのダイヤモンドのみを安定的に確保し、適正な価格で提供しています。


【銀座ダイヤモンドシライシについて】

銀座ダイヤモンドシライシは、生誕24年。日本初のブライダルジュエリー専門店です。
1994年に銀座中央通りに本店を構え、2019年8月現在、日本国内45店舗、海外4店舗を構える日本最大級のブライダルジュエリーブランドです。「すべての花嫁にダイヤモンドを」という想いで、高品質のダイヤモンドをお届けします。
 そこで選び抜かれたダイヤモンドは、ダイヤモンドの品質基準として知られる「4C」だけでなく、美しいと感じるのに必要な「輝き」が最も大切な価値であると考え、より美しい輝きを放つダイヤモンドです。ダイヤモンドと気に入ったリングのデザインと組み合わせることができるのは銀座ダイヤモンドシライシだからこそ。常時8,000ピース以上のダイヤモンドと数百種類のリングのデザインをご用意し、「世界にひとつの、自分だけのリングが欲しい」そんな多くの花嫁たちの声におこたえします。婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)を重ねてつける「セットリング」も業界の先駆けとなっています。なめらかな着用感、サイドからみた美しさも細やかな手仕事がなすさらなる特徴です。
 また、永久的に保証するアフターサービスも、一生をともにするリングに携わるからこそ。これらはすべて、「ふたりに寄り添い 幸せをかたちにしたい」私たちのそんな想いの結晶であり、願いそのものなのです。これまでも、そしてこれからも、ずっと。銀座ダイヤモ ンドシライシは、ふたりの人生に寄り添って歩んでいくブランドであり続けます。

【会社概要】
会社名 :株式会社ニューアート・シーマ
代表者 :代表取締役 白石 哲也
創 業 :平成6年9月
資本金 :100百万円
事業内容 :オリジナルブライダルダイヤモンドリングの制作・販売及び総合ブライダルサービス業
所在地 :東京都中央区銀座1-15-2
東証JASDAQ上場の株式会社NEW ART HOLDINGS(証券コード:7638)の100%子会社。ニューアート・シーマは、ブライダルジュエリー(婚約指輪および結婚指輪)の販売を主力とした事業展開を行なっており、
「銀座ダイヤモンドシライシ」 https://www.diamond-shiraishi.jp/ (国内45店舗、海外4店舗)をはじめ、
「エクセルコ ダイヤモンド」 https://www.exelco.com/(国内28店舗、海外1店舗)の 2ブランドで展開しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング