アニメ『どーにゃつ』第10話に人気声優の松岡禎丞さんと島崎信長さんがコンビキャラクターで登場!

PR TIMES / 2014年2月28日 11時4分

3月1日より公開予定の第10話先行カットを本日初公開!

フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗)は、「新宿バルト9」ほか、株式会社ティ・ジョイ系列の劇場にて上映中のショートアニメ『どーにゃつ』の第10輪(話)を3月1日(土)より上映開始いたします。新キャラクターの声優には、松岡禎丞さんと島崎信長を起用しており、第10話の先行カットを本日初公開いたします。



アニメ『どーにゃつ』は、不思議な生き物「どーにゃつ」たちが荒廃した東京で繰り広げるゆる系SF冒険アニメです。約2分間のショートアニメムービーとして構成され、凝縮したストーリー展開をお楽しみいただけます。毎月1輪(話)ずつ新規ストーリーを上映予定で、3月1日(土)より第10輪(話)の上映を開始します。また、合わせてYouTubeとニコニコ動画にて、第9輪(話)を公開いたします。


<第10輪「ビッグス&ウェッジ」 あらすじ>
公園の廃材置き場でキレイなガラス玉を見つけた「どーにゃつ」。
そのとき、「どーにゃつ」たちの天敵であるねずみのような生き物「マチュマロ」の「ビッグス」と「ウェッジ」に遭遇。あわてた「どーにゃつ」がとった行動は…?


■第10輪(話)に新キャラクター「ビッグス」&「ウェッジ」登場!CVは人気沸騰中の声優「松岡禎丞」さん、「島崎信長」さんが担当。

松岡禎丞さんと島崎信長さんが演じる『マチュマロ』の名コンビ「ビッグス&ウェッジ」が初登場。プライベートでも仲の良い、息の合った二人の勢いある口上に注目です。


<松岡禎丞さん、島崎信長さんインタビュー>
○キャラクターを演じるにあたり、意識したポイントは?
松岡さん→ウェッジとのテンションの高さをかなり意識しました。二人とも「世紀末系」なのでしょう思いっきりやりました!
島崎さん→とにかくテンションMAXで世紀末的に行こう、と思いました。

○演じたなかで、好きなシーンは?
松岡さん→ビッグスとウェッジの「ヒャッハー!!」ここに全てを込めました。後は「忘れられてるね…」です。
島崎さん→「ヒャッハー!!!」


※インタビューのつづきは公式サイトに3/1より掲載予定。

■動画配信サイトで第9輪(話)を公開

YouTubeとニコニコ動画にて、劇場では2月1日から2月28日(金)までの期間限定で上映している「第9輪(話)」を公開予定です。3月31日(月)まで配信する予定です。今後も引き続き、各輪(話)上映終了後1ヶ月間を目処に公開していきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング