Made in Japanの履き心地とデザイン性を追求するタビオが 「COREDO室町3」に「Tabio コレド室町店」を2014年3月20日(木)オープン 限定プリントソックスも販売

PR TIMES / 2014年3月13日 13時24分



 Made in Japan ならではの繊細な履き心地とデザイン性を兼ね備えた靴下を製造・販売するタビオ株式会社(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:越智勝寛、以下タビオ)は、2014年3月20日(木)COREDO室町3(東京都中央区日本橋室町一丁目5番5号)3階に、「Tabio コレド室町店」をオープンします。


■「Tabio コレド室町店」について
 この度、COREDO室町3にオープンする「Tabio コレド室町店」はファッション雑誌でも人気のレディースソックスをはじめとするディテールにこだわったトレンドアイテムを展開。ほか、世界最高峰のニット技術を用いて編みたてたメンズビジネスソックスや、機能性レッグウエア「TABIO LEG LABO」シリーズなど、タビオが自信を持っておすすめする高感度なアイテムを多数取り揃えます。
 和をイメージした店装に、緑を取り入れることで、ゆったりと癒しのある空間となっています。ミシンも常設してあり、一部商品にイニシャル刺繍を入れるサービスを承ります。


【店舗概要】
■店名: Tabio コレド室町店
■住所: 東京都中央区日本橋室町一丁目5番5号 コレド室町3 3階
■電話番号: 03-3510-9393
■営業時間: 10:00~21:00
■店舗面積: 14.22坪
■取扱商品: レディース、メンズ、TABIO LEG LABO


<限定プリントソックス>
オープンを記念して、桜をイメージした限定のソックスもご用意します。
価格 : 2,000円(税抜)
サイズ: 22~24cm
※限定100足(なくなり次第終了)


 タビオの靴下は、繊細な履き心地をつくるために、長年の経験と技術を積んできた日本の職人たちによって、ひとつひとつ丁寧に編まれています。Made in Japanの履き心地とデザイン性は、ファッションの本場パリでも高い評価を得ています。 


■「COREDO室町」について
「残しながら、甦らせながら、創っていく」をテーマに、日本の古き良き町並みを残しながらも現代の文化を取り入れた、全く新しい商業施設。「日本の良いもの」、「日本の美しいもの」を今の暮らしに合わせて提案してくれるショップが軒を連ねている。 2010年10月に第1弾としてオープンした「COREDO室町」に続き、2014年3月20日(木)に「COREDO室町2」「COREDO室町3」がオープンする。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング