サッカー専門コンテンツチャンネル「ゲキサカ チャンネルプラス」をSmartNews内に開設

PR TIMES / 2013年5月31日 15時21分

株式会社講談社ゲキサカ編集部と株式会社ゴクロが協業

株式会社講談社(本社: 東京都文京区、代表取締役社長: 野間 省伸)が運営するサッカー速報ウェブニュースメディア「ゲキサカ」は、スマートフォンに最適化したサッカー専門コンテンツチャンネル「ゲキサカ チャンネルプラス」を、株式会社ゴクロ(本社: 東京都渋谷区、代表取締役: 浜本 階生)が提供するスマートフォンアプリ「SmartNews」(スマートニュース)内に開設しました。


ゲキサカ チャンネルプラスは、最新のサッカー関連コンテンツをスマートフォンに最適化して毎日、平均30本提供していきます。読者(ユーザー)は、豊富なサッカー関連コンテンツを、操作性の良さで評価の高いアプリSmartNewsの中でいつでもどこからでも快適に無料で読むことができます。


SmartNews内では、サッカー関連ニュースへの注目度が高く、今後は日本代表のワールドカップ予選突破が期待されるなど、ますます関心が高まることが予想されます。

そこで、講談社ゲキサカ編集部およびゴクロの両者は、「ゲキサカ」の中でも注目度が高いとSmartNewsが解析したコンテンツを、専門チャンネルへと集約して配信することにしました。
サッカーファンの読者は、SmartNews内の「スポーツ」などに配信されるゲキサカのコンテンツに設けたボタンの操作で、ゲキサカ チャンネルプラスを簡単に無料購読することができます。

また、ウェブサイト「ゲキサカ」にスマートフォンでアクセスした読者も、表示に沿った操作でゲキサカ チャンネルプラスを購読することができます。

講談社「ゲキサカ」編集部とゴクロは、新鮮で注目度の高いサッカー関連コンテンツをふんだんに提供し、日本のサッカーを応援してまいります。


■サッカーサイト「ゲキサカ」とは
ワールドカップのオフィシャルガイドブック編集チームによって2006年4月17日より携帯のサービスとしてスタートした「ゲキサカ」は、2011年の7月24日よりウェブメディアとして展開を開始、2013年の2月にデザインを一新。サッカーファンが情報を共有して共に喜びを分かちあうメディアとして注目の速報ニュースコンテンツメディアです。
サッカーのニュース速報サイト。Jリーグ、日本代表、海外サッカーから高校サッカー、大学サッカーまで様々なジャンルを網羅。ボリュームたっぷりのフォトニュースも連日更新しています。
サッカーサイト「ゲキサカ」:http://web.gekisaka.jp/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング