この夏"水キムチ”が大ブームの予感 長寿&アンチエイジング研究者も絶賛する発酵食「水キムチ」のレシピ集発売

PR TIMES / 2013年6月7日 18時54分

植物性乳酸菌&野菜の食物繊維で免疫力アップ!便秘解消!美肌に!

 株式会社主婦の友社は、6月4日(火)に、初めての水キムチレシピ集『Dr.白澤の新提案!野菜の発酵パワーで元気!健康!水キムチ』を発売いたしました。

 塩麹やヨーグルトなど発酵食は、腸内環境を整えて健康増進を手助けしてくれます。長寿とアンチエイジング研究の第一人者の順天堂大学・白澤卓二教授(著書:『100歳までボケない101の方法』文藝春秋刊 など多数)が、この夏おすすめの発酵食品は「水キムチ」。水キムチは、植物性乳酸菌が豊富で、ビタミンや食物繊維、ミネラル、フィトケミカルもとれるすぐれた料理。デトックス効果や胃腸の健康に役立ちます。夏バテや冷たい飲み物・食べ物で胃腸を弱めてしまうこれからの時期に最適です。
 夏場なら2時間で漬かる簡単さも、忙しい人たちにぴったり。本書は、水キムチのバリエーションやアレンジレシピを全60レシピ掲載していますので、ぜひこの夏「水キムチ」にトライしてみませんか。





【水キムチって?】

唐辛子を使わずに、水、塩、上新粉に、りんご、にんにく、しょうが、酢を加えた漬け汁に、野菜や果物を漬け込んだ汁たっぷりの辛くないキムチ。


【長寿&アンチエイジング研究者も認める水キムチのすごい健康パワー!】

●豊富な乳酸菌パワーで、免疫細胞が集中している腸がきれいに
 ⇒便秘解消でお肌の調子が整う&免疫力アップで病気知らず。


●生活習慣病予防の効果も
 ⇒食物繊維が、血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪を減らして脂質異常症や高血圧防いでくれる
   

●がんの発生もおさえる
 ⇒野菜の抗酸化作用により、遺伝子を傷つけてがんを発生させる活性酸素を除去


【水キムチの美味しいポイント】

●植物性乳酸菌が豊富な「汁」まで楽しむのが特徴。料理の具材としての活用や、漬け汁は麺類のつゆや調味料、ジュースにも応用が可能。


●プチトマト、キャベツ、ゴーヤー・・・など、いろいろな野菜で応用できるので野菜がラクにとれます。


●バナナや、すいか、みかんなど「フルーツ水キムチ」も美味しい。漬け汁の塩気がフルーツの甘みを引き立てます。


【水キムチの本はこの本だけ!】


書籍タイトル: Dr.白澤の新提案 野菜の発酵パワーで元気!健康!水キムチ
発売日:6月4日(火)
定価:680円(税込み)
医学監修:白澤卓二 
料理:夏梅美智子
AB判 50ページ


●本件に関するお問い合わせ先 株式会社主婦の友社 広報宣伝課 
TEL 03-5280-7577(直通) FAX 03-5280-7578

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング