1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

史実と美学を融合させた究極の体験 『大三国志』期待の新シーズン「金印紫綬」が襲来

PR TIMES / 2021年9月22日 15時22分



虎符を握り、玉節を手に、金魚袋を身につければ、天下安寧。NetEase Gamesが手掛けた初の三国SLGスマホタイトル『大三国志Infinite Borders』(以下『大三国志』といいます)の新シーズン「金印紫綬」が9月22日、日本版に登場します。新しい爵位システムが実装、昇進して三国制覇を目指せよ!新しい歴史要素「印信」が登場、群雄割拠の中「伝国璽」を手に入れよう!新しい軍略の楽しみ方、「文韜武略」で洛陽の主となれ!権謀術数の対決が全てここに!
[画像1: https://prtimes.jp/i/39249/237/resize/d39249-237-e2b4921ed56976c559ee-2.jpg ]



洛陽を占拠して伝国璽を手に入れ、新シーズン爵位の争いが一触即発

プレイヤーの闘志を鼓舞すべく、『大三国志』は新しい征服シーズン「金印紫綬」に爵位のシステムを導入しました。プレイヤーは一介の関内侯からスタートし、戦い(勢力間の戦闘、勢力値の上昇、同盟貢献の獲得などの方法)で入手できる勲功をためることで、爵位を昇進することができます。さらに、爵位の昇進により、プレイヤーが獲得できる印信の数も増加し、三軍を統べる虎符から天下統一を象徴する伝国璽まで、戦力を上昇させると同時に身分の象徴ともなるこれらの印信が、あなたを待っています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/39249/237/resize/d39249-237-3ba73a940c22ab8203e5-1.jpg ]


特筆すべきは、「金印紫綬」シーズン制作の初期、『大三国志』開発チームは中国文物交流センターの協力を得て、著名な三国研究者の指導の元、杜虎符を含む様々な貴重文化財を印信としてゲーム内に実装しました。これらの印信の紋様と機能の一つ一つに歴史の息吹が宿っており、三国時代群雄割拠の壮絶な様子を物語っています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/39249/237/resize/d39249-237-1b52982bcb44babedaf4-4.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/39249/237/resize/d39249-237-3b58a7cec80fca294f14-3.jpg ]



多様な戦略体験、文韜武略で果たして勝者は誰?

シーズンでは、官職にまつわる楽しみ方「軍略」も導入され、プレイヤーに多様な戦略体験をもたらします。「軍略」は文と武の2種類に分けられ、武官は戦闘任務を発表し、将校を率いて先頭で戦います。例えば、行軍速度を100%向上させる「衝鋒」や、規定範囲内の負傷を100%回復させる「防守」などがあります。一方で、文官は支援を提供し、裏方役を演じます。例えば、同盟メンバー全員の市場にある勲功、銅銭で購入できる資源パックをリセットするための「軍資」や、徴兵速度を100%アップさせる「援軍」などがあります。明確な役割分担は、よりリアルな戦場を再現すると共に、戦闘中のプレイヤーにより多くの選択肢を与えます。「武略」を発動して素早い行軍で奇襲を仕掛けるタイミングや、「軍資」を使用し同盟全体に物資支援を提供するタイミングなど、戦場で考慮すべきこれらの新たな要素により、一つの選択が戦局自体を左右する可能性ですらあります。皆様により自由な戦場体験をお届けするために、使用に関しては建国の必要はなく、ただ軍令を消費するだけで軍略を発動することができ、使用のハードルが大幅に軽減しました。

[画像5: https://prtimes.jp/i/39249/237/resize/d39249-237-59bcf8a5a07911b508bf-6.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/39249/237/resize/d39249-237-e9bd2325948c940836d0-0.jpg ]


また、「金印紫綬」シーズンでは軍団滞留機能が追加されており、本郡の範囲内や要塞の中であればこの機能を使用することができます。更に、どの城でも建造可能な「戍兵営」も追加され、軍団移動のための滞留先となります。この二つにより、城の地位を向上せ、軍団の遊び方を増やすことで、太守プレイヤーにより良い戦略体験を提供します。

前述の内容のほかにも新シーズンで登場する遊び方がたくさんあります。新しい建物関連の「金虎台」や「遣将台」、戦場利器「霹靂車」の実装、「分城」と「戍城」における戦闘と資源の分離、社稷壇の改善などは、プレイヤーの皆様が布陣する際に考慮すべき要素を更に増やしてくれるでしょう。
[画像7: https://prtimes.jp/i/39249/237/resize/d39249-237-4c4cc6bea5b45e484748-5.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/39249/237/resize/d39249-237-282d6c0b99e5cfa0ad84-7.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/39249/237/resize/d39249-237-53a2e9895067b3424f60-8.jpg ]


9月22日、『大三国志』新シーズン「金印紫綬」が正式に日本版で登場します。歴史に基づく新しい同盟国策は、さらに多くの戦略闘争をもたらし、三国時代の戦いを更なるクライマックスへと導くでしょう。新たな可能性に満ち溢れる新シーズン、虎符を手に入れ、天下を統一するのは誰でしょうか?共にその目で見届けましょう!

「大三国志」は継続的にユーザーの皆様によりリアルな三国戦場と豊富な戦略コンテンツを提供するために尽力して参ります。より詳しい情報は「大三国志」公式Twitterをご確認ください!

公式サイト: https://www.daisangoku.com/
公式Twitter: https://twitter.com/daisangokushi
公式チャンネル: https://www.youtube.com/channel/UC4saJfJjr6WSyBe-27YFPlQ

NetEase Gamesについて:
NetEase GamesはNetEase,Inc.(NASDAQ: NTES / HKEX: 9999) が設立したオンラインゲーム事業部です。中国本土や日本などを含む海外市場で、人気のあるスマホやPCゲームの開発及び運営を行っております。高品質なオンラインゲームコンテンツを提供する世界最大級のゲームメーカーの1つとして、NetEase Gamesは世界中のスタジオの成長をサポートしながら、その過程で自社の知名度や存在感を高めております。そして、自社の開発力や世界でも通用する研究能力を向上させるため、ブリザード・エンターテイメントやモージャンAB(マイクロソフトの子会社)のような世界的にも有名なゲームメーカーと提携し、人気のあるグローバルオンラインゲームの運営にも携わっております。

ソーシャルメディアでフォローする:
Facebook: https://facebook.com/NetEaseOfficial
Twitter: https://twitter.com/NetEaseGames_JP
公式サイト: https://www.neteasegames.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング