1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

コーセー、ESG投資のための指数「FTSE4Good Index Series」「FTSE Blossom Japan Index」「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」の構成銘柄に継続採用

PR TIMES / 2021年7月16日 19時15分



 株式会社コーセー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林 一俊)は、このたび、ESG(環境・社会・ガバナンス)投資の代表的指数である「FTSE4Good Index Series(※1)」「FTSE Blossom Japan Index(※2)」「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)(※3)」の構成銘柄に、昨年に続き採用されました。

 「FTSE4Good Index Series」「FTSE Blossom Japan Index」は、ESGの対応に優れた企業を選定するため、ロンドン証券取引所の子会社であるFTSE Russell社が開発した指数です。また「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」は、女性活躍を推進する性別多様性スコアが高い日本企業を選定するため、米国のMSCI社が開発した指数で、国内の時価総額上位700の構成銘柄の中から、女性の活躍度やダイバーシティへの取り組みが優れた企業が選定されます。
 これらの指数は、財務的側面だけではなく、企業の社会的責任や倫理的な取り組みなどの面から企業価値を判断する、世界中の投資家が対象企業を選定する際の判断基準として利用されます。

コーセーグループのサステナビリティ戦略について

 コーセーグループは、経営戦略の一環として、グループ全体のサステナビリティに関する取り組みと2030年までの目標をまとめた、「コーセー サステナビリティ プラン」を掲げ、人や社会と、地球環境に対する6つの具体的な取り組みテーマを設けて意欲的に推進しています。今回の銘柄選定は、これらの取り組みが評価されたものと考えます。
 今後も、本プランの取り組みを通じ、「事業成長」と「持続可能な社会の実現」の両立を図りながら、さらに世界で存在感のある、信頼される企業となることを目指しています。
 

(※1) FTSE4Good Index Series
  https://www.ftserussell.com/ja/products/indices/ftse4good
(※2) FTSE Blossom Japan Index Series
  https://www.ftserussell.com/ja/products/indices/blossom-japan
(※3) MSCI日本株女性活躍指数(WIN)
  https://www.msci.com/msci-japan-empowering-women-index-jp

■コーセー 企業情報サイト 「サステナビリティ」 
  https://www.kose.co.jp/company/ja/sustainability/
■「コーセー サステナビリティ プラン」 
  https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2021/04/20210430.pdf
■「コーセー サステナビリティ プラン」 2020年度報告 
  https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2021/07/kose_sustainability_progress2020.pdf 

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング