圧力IHに「量り炊き機能」搭載でおいしさをさらに追求 銘柄量り炊き 圧力IHジャー炊飯器 3合/5.5合の2機種を発売

PR TIMES / 2019年6月18日 17時40分

 アイリスオーヤマ株式会社(本社:仙台市、代表取締役社長:大山 晃弘)は、当社独自の「量り炊きモード」を初搭載した圧力IH炊飯器の新モデル2機種「銘柄量り炊き圧力IHジャー炊飯器3合/5.5合」を本年7月10日より発売します。全国の家電量販店を中心に販売し、初年度5万台の出荷を目指します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/19955/238/resize/d19955-238-103566-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/19955/238/resize/d19955-238-307416-2.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/19955/238/resize/d19955-238-804295-1.jpg ]



 
 当社は2016年9月より、米と水の重量を計測し、銘柄に合わせて炊き方や水量を調整する「量り炊きモード」機能を搭載した炊飯器を発売して以降、多くのお客様が「常に最適な水の量で炊飯できる」と、高く評価しています。
 
今回発売する「銘柄量り炊き圧力IHジャー炊飯器」は、従来の圧力IH炊飯器に「量り炊きモード」を初めて搭載しています。これにより対応する40銘柄それぞれの粒の大きさや水分値に合わせて水量を調整できるため、従来品が持つ加熱工程と加圧時間の調整により銘柄の特長を最大限に引き出し炊き上げる機能を最大限活用できます。また、「カロリー計量」と「こだわり炊き分け」を搭載しているため、食べ方に合わせた炊き方ができるだけでなく、食事制限や体型維持といったお客様のニーズにも対応できます。


■商品機能
1. 量り炊きモード
2. カロリー計量
3. こだわり炊き分け(※1)


1. 量り炊きモード
 水をそそぐ際、40銘柄それぞれの粒の大きさや水分値に合わせた最適な水の量の基準値との差異が5cc以下になるよう、水量をモニターに表示し音でガイドし、加熱工程と加圧時間を調整する機能です。「かたすぎる」「やわらかすぎる」などの炊き上がりのムラを抑え、水量による失敗がしづらくなります。

[画像4: https://prtimes.jp/i/19955/238/resize/d19955-238-579311-11.png ]


■「量り炊き」炊飯の手順
1. メニュー・米銘柄・かたさを設定する
2. 空の内釜をセットして、計量ボタンを押す
3. 洗う前の米を入れ、再度計量ボタンを押して、 必要な水量を表示
4. 内釜を取り出し、米を研いで水をよく切り、 炊飯器に戻す
5. OKが出るまで水を入れる
6. フタを閉めて炊飯ボタンを押す

実際に使用している様子の動画を下記URLから見ることができます。
https://youtu.be/v8LfDoST_Kk
[画像5: https://prtimes.jp/i/19955/238/resize/d19955-238-420875-8.png ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/19955/238/resize/d19955-238-101395-9.png ]



2.カロリー計量
 茶碗によそったご飯のカロリーの目安をボタンひとつでお知らせする機能を搭載しています。ご飯のカロリーを、重量を基に算出して本体上部に表示するため、食事制限をしている人や体型を維持したい人の栄養管理をサポートします。玄米、おかゆモードで炊飯した場合でもカロリー計量が可能です。
[画像7: https://prtimes.jp/i/19955/238/resize/d19955-238-190800-4.png ]



1.カロリーボタンを押す





[画像8: https://prtimes.jp/i/19955/238/resize/d19955-238-587626-12.png ]



2.ごはんをよそう


[画像9: https://prtimes.jp/i/19955/238/resize/d19955-238-805324-3.png ]



3.カロリーが表示されます


3. こだわり炊き分け(※1)
 シーンに合わせて最適な炊き方と水量を自動で計量します。炊き方のコースは6種類の中から選ぶことができ、カレーやすし飯などの食べ方に合わせた炊き方が可能です。また健康志向の人に向けた、ごはんの中のレジスタントスターチ (難消化性でんぷん) (※2)を増加させる「食物繊維米モード」も搭載しています。
[画像10: https://prtimes.jp/i/19955/238/resize/d19955-238-225988-6.jpg ]



【その他の特長】
・高速炊きモードを搭載しているため1合18分(※3)で炊飯ができます。
・厚さ3.0mmの極厚銅釜により米に熱を均等に伝え、炊飯時のムラを抑えます。
・操作部には静電タッチパネルを採用し、お手入れが簡単に行えます。
・フタヒーターが炊飯時に均等に加熱すると同時に、保温時の庫内温度を均等に保ちます。

※1 「こだわり炊き分け」選択時は、銘柄は選択できません。
※2 レジスタントスターチは食物繊維の一種で、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の効果を併せ持ち、腸内環境
を整え、便秘を解消する効果があると言われています。
※3  KRC-PC50-Bの場合。水量や環境などによって炊き上がり時間は前後する可能性があります


■商品仕様
商品名      圧力IHジャー炊飯器 3合/5.5合
規格       KRC-PC30-B ・ KRC-PC50-B
電源電圧     AC100V(50/60Hz共用)
商品サイズ    W265×D349×H224mm ・ W265×D382×H242mm
商品重量     5.2kg ・  6.6kg
炊飯容量     0.5~3合 ・  0.5~5.5合
炊飯時消費電力  713W ・ 1230W
ヒーター出力   底700W/ふた13W ・ 底1200W/ふた30W
電源コード長さ  約1.0m(マグネットプラグ式) ・ 約1.0m(コードリール式)
参考価格(税抜)  32,800円 ・ 34,800円
付属品      しゃもじ、洗米棒、計量カップ(白米用0.5、1合・無洗米用1合)
発売日      2019年7月10日
[画像11: https://prtimes.jp/i/19955/238/resize/d19955-238-225219-7.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング