累計発行部数500万部突破!渡辺航原作(秋田書店・刊)による大人気自転車ロードレースコミック待望のアニメ化!TVアニメシリーズ『弱虫ペダル』

PR TIMES / 2013年10月7日 19時16分

いよいよ本日10月7日(月)深夜1時35分よりテレビ東京ほかにて放送開始!

株式会社トムス・エンタテインメント(本社:東京都中野区 代表取締役社長:岡村 秀樹、以下トムス)は、コミック累計発行部数500万部突破の渡辺航原作による大人気自転車ロードレースコミック『弱虫ペダル』(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載中)のTVアニメシリーズが、本日10月7日(月)深夜1:35よりテレビ東京他にて放送開始することをお知らせいたします。



 『弱虫ペダル』は2008年より「週刊少年チャンピオン」(秋田書店刊)にて連載開始し、現在コミックス29巻(以下続刊)まで刊行されている大人気自転車ロードレースコミックです。

 監督に「D.Gray-man」や「ZETMAN」等を手掛けた鍋島修。シリーズ構成に「けいおん!」や「ガールズ&パンツァー」等でおなじみ吉田玲子。キャラクターデザインに「おおきく振りかぶって」「「ハチミツとクローバー」等を手掛けた吉田隆彦といった話題満載の実力派スタッフが集結。

 声の出演は、主人公の小野田坂道役に新鋭声優の山下大輝、今泉俊輔役に鳥海浩輔、鳴子章吉役に福島潤、さらに安元洋貴、森久保祥太郎、伊藤健太郎、代永翼といった豪華な顔ぶれを配し、本作の魅力である個性豊かなキャラクターを表現。自転車ロードレースにおける「熱さ」や「面白さ」が伝わるアニメーション作品に仕上げています。

トムスは本作品を2014年のアニメーション制作50周年を記念する作品と位置付け、製作委員会の一員としてアニメーション制作に尽力するほか、ユニークな商品化を推進し、そのブランディングに注力してまいります。


弱虫ペダルの詳しい情報は下記サイトにて公開中
【TVアニメ公式サイト】 http://yowapeda.com/
【公式Twitter】http://twitter.com/yowapeda_anime
【公式Facebook】http://www.facebook.com/yowapeda


【作品概要】
<ストーリー>
千葉県にある総北高校に通う小野田坂道はちょっと気弱でアニメが大好きな高校一年生。坂道は高校に入ったらアニメ研究部に入部しようとしていたが、中学自転車界で名を馳せた今泉俊輔や、関西の自転車大会で賞を総なめにした鳴子章吉との出会いによって、自転車競技部に入部することになる。
自転車競技部では激しいトレーニングや事件が待ち受けていたが、金城、田所、巻島といった個性的な先輩や、沢山の仲間に支えられて数々の試練を乗り越えていく坂道。
そうした日々の中で坂道の自転車選手としての才能が目覚め始める・・・!!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング