伊豆諸島「新島・神津島・三宅島」におけるクール宅急便取り扱い開始について

PR TIMES / 2019年11月11日 16時55分

ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区・代表取締役社長 栗栖利蔵、以下、ヤマト運輸)は、11月11日(月)より、クール宅急便の取り扱いを、伊豆諸島「大島・八丈島」の2島に加え、伊豆諸島「新島・神津島・三宅島」の3島にも拡大しますので、お知らせいたします。伊豆諸島では、1998年ごろからクール宅急便のサービスを開始しましたが、この度のサービスエリアの拡大により、特産品の販路拡大による地場産業の活性化や、島民のさらに豊かな食生活、観光客の利便性の向上に貢献します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/14314/243/resize/d14314-243-232253-2.png ]

1. 新たな対象エリア
伊豆諸島「新島・神津島・三宅島」


[画像2: https://prtimes.jp/i/14314/243/resize/d14314-243-339462-3.png ]

2. 対象サービス
保冷輸送サービス「クール宅急便」
[画像3: https://prtimes.jp/i/14314/243/resize/d14314-243-976438-1.png ]

冷蔵タイプ(輸送温度:零度~10度)
冷凍タイプ(輸送温度:マイナス15度)

3. 運賃
関東と同一の運賃表を適用

4. 配達所要日数
お引き受けした日を含めて3日目のお届け
※天候や船の運航状況等によって遅れる可能性があります

5. 取り扱い開始日
2019年11月11日(月)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング