1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Letro、LPや記事LPの制作・運用を行う「LetroSolution」を提供開始

PR TIMES / 2023年11月13日 16時15分

訴求・コンテンツの新たな打ち手の幅と量を生み出すことに成功し、CVRの平均改善率1.2倍を実現



 企業のマーケティングDXを支援するアライドアーキテクツ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:中村壮秀、証券コード:6081)でSaaS事業を展開するプロダクトカンパニー(プレジデント:村岡弥真人)が提供するCVR最適化プラットフォーム「Letro(レトロ)」は、LPや記事LPの制作・運用を行う新サービス「LetroSolution」の提供を開始したことをお知らせします。

サービス詳細ページ:https://service.aainc.co.jp/product/letro/lpo
[画像1: https://prtimes.jp/i/58547/243/resize/d58547-243-9ef36cde7385a1296594-0.png ]

提供開始の背景


 昨今CVR向上施策の重要性がより一層高まる中で、UGCを含む「サイトコンテンツ」の運用に取り組む企業が増加し、その効果が実証されています。Letroではこれまで、UGCや動画制作サービス「LetroStudio」を活用して制作した動画を用いてダイレクトマーケティングの顧客獲得効率を伸ばすための支援を行っており、累計約15万件にも及ぶ新規獲得LPの運用改善を行ってきました。

 この実績を高くご評価いただき、昨今ではECメーカーだけでなく、教育・フィットネスジム・メディカルサービスなどの無形商材を取り扱う企業からもLP制作・運用のご相談をいただくことが増えてきていることから、新サービスとしての開発・提供準備を進めてまいりました。そしてこの度、LP制作・運用の成功事例が続々と誕生し、その成果が明らかとなったことから新サービスとして、LetroSolutionを正式に提供開始するに至りました。

「LetroSolution」とは


 LetroSolutionは、LP・記事LPの制作・運用を行う新サービスです。得意するUGCと動画を活用することで、訴求力の高いLPの制作が可能となります。顧客の体験価値を具現化できる「UGC」を活用することで潜在ニーズの訴求ができるようになり、また機能価値の伝達力に強い「動画」を活用することでユーザーにとってストレスのない訴求を実現することができます。また、UGC運用で培った「顧客分析力」「顧客体験の創出力」を活かしたLPの設計、訴求内容を立案することで成果の高いLPの制作を実現します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/58547/243/resize/d58547-243-27e652ffb885fb054680-1.png ]

 さらに、ボタンの色や位置変更だけなど小さい範囲の運用にとどまりがちであった従来のLP改善施策に比べ、LetroSolutionでは動画をはじめとする影響範囲の大きなコンテンツの改善施策にも注力できるため、よりインパクトの大きい運用改善効果が期待できます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/58547/243/resize/d58547-243-e60c1db643162ef9a08c-2.png ]

導入価格


 利用料金は、初期費用0円+月額15万円からとなっております。ニーズに合わせ、必要な部分のみのご支援も可能です。詳しくは下記のフォームよりお問い合わせください。
お問い合わせはこちら: https://service.aainc.co.jp/product/letro/inquiry-pr

先行事例


 これまで食品、化粧品、通信教育、通信商材など多数企業の顧客獲得を目的としたLP・記事LPの制作・運用を行ってきました。ご支援をしてきた多くの企業様では、昨今の規制強化により、広告表現が制約されたことで、競合他社との差別化が難しくなり、以前のような効果のある価値訴求ができなくなっていました。その結果、顧客獲得の難易度が上がっているという課題を抱えていましたが、LetroSolutionを活用することで、顧客データや顧客体験をベースにしたLPの設計や訴求立案、UGCや動画活用が行えるようになり、新たな打ち手の幅と量を生み出すことに成功しています。また、CVRの平均改善率は、1.2倍となっており多くの企業の顧客獲得効率の改善に寄与しています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/58547/243/resize/d58547-243-ce0e8b7c78e85a9a1054-3.png ]

 「Letro」では、今後もあらゆるマーケティング施策において"ユーザーファースト"なクリエイティブを実現するべく機能の開発・拡充に努め、企業のマーケティング成果向上に貢献してまいります。

<CVR最適化プラットフォーム「Letro」とは>
Letroは、企業のダイレクトマーケティングに特化したCVR最適化プラットフォームです。成果向上を実現する為に、UGCや動画などのコンテンツの量産から運用、その結果をもとにしたマーケティング施策の設計から訴求作りまでワンストップで実施します。食品、化粧品、ジム、通信教育など600を超える企業の累計15万超のWEBサイト・LPに導入されており、CVR改善率は平均1.2倍を誇ります。

<アライドアーキテクツ株式会社 会社概要>
[表: https://prtimes.jp/data/corp/58547/table/243_1_25d8053dab4b2c58916ac23d393adb09.jpg ]


<アライドアーキテクツ・グループとは>
アライドアーキテクツ・グループは、日本、アジア、欧米に7つの拠点を持つマーケティングDX(※1)支援企業です。2005年の創業以来累計6,000社以上への支援を経て得られた豊富な実績・知見を活用し、自社で開発・提供するSaaSやSNS活用、デジタル人材(※2)などによって企業のマーケティングDXを支援しています。

※1 マーケティング領域におけるデジタルトランスフォーメーションのこと。当社では「デジタル技術・デジタル人材によって業務プロセスや手法を変革し、人と企業の関係性を高めること」と定義しています。
※2 主にSaaSやSNSなどのデジタル技術・手法に詳しく、それらを生かした施策やサービスを実行できる人材(SNS広告運用者、SNSアカウント運用者、エンジニア、WEBデザイナー、クリエイティブ・ディレクター等)を指します。

* 本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください