居酒屋楽しくイノベーション! IoT × 居酒屋「第三回 養老乃瀧ハッカソン」開催!~定員50名!参加者を募集開始~

PR TIMES / 2019年9月18日 11時40分

開催日:2019年10月26日(土)・27日(日)の2日間

URL: https://www.yoronotaki.co.jp/news/201909/20190913_350.html



 養老乃瀧株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:矢満田 敏之)は、dotstudio株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:菅原 遼介)協力のもと、「第三回 養老乃瀧ハッカソン」を開催いたします。


[画像1: https://prtimes.jp/i/2892/244/resize/d2892-244-667551-7.png ]

 ハッカソン(hackathon)とは、ソフトウェアのエンジニアリングを指す“ハック”(hack)とマラソン(marathon)を組み合わせた造語で、プログラマーやデザイナーなどから編成される複数の参加チームまたは個人が、マラソンのように数時間から数日間、時間を徹してアイデアや成果を競い合う開発イベントです。
 「養老乃瀧ハッカソン」は過去に2回開催しており、第一回目は最優秀賞として、「チーム:おさけのたき 作品名:相手を身近に感じる遠隔お酌」が受賞し、第二回目は最優秀賞として、「チーム: 乾杯ラバーズ 作品名: カンパイファイター」が受賞されております。
 今回のテーマは、「また来店したくなる居酒屋IoT」「居酒屋ファンを増やすIoT」です。居酒屋で使えるデバイスを用いて、お客様が「便利」、「楽しい」と思っていただける工夫など、テーマに向けたハックを試みていただきます。是非、皆さんのアイデアで居酒屋をイノベーションしていただきたいと思います。本年も昼食と夕食を準備してお待ち申し上げております。奮って、お申込みください。

 養老乃瀧グループでは、今後も様々な形でコミュニティの場を創造すると共に、人々の笑顔が集う場として、疲れを癒すお酒とお料理を提供いたしてまいります。

■『第三回 養老乃瀧ハッカソン』販売概要

[画像2: https://prtimes.jp/i/2892/244/resize/d2892-244-185678-12.jpg ]

※募集詳細URL: https://yorohack.connpass.com/event/140626


■『第三回 養老乃瀧ハッカソン』販売概要

[画像3: https://prtimes.jp/i/2892/244/resize/d2892-244-589936-2.jpg ]


<養老乃瀧株式会社概要>
会社名: 養老乃瀧株式会社
所在地: 東京都豊島区西池袋1-10-15
代表者: 代表取締役 矢満田 敏之
事業内容: 「養老乃瀧」・海鮮居酒屋「だんまや水産」・「一軒め酒場」・「輪囲」・「ROBOT KICHI」の運営及びフランチャイズ事業の展開
店舗数: 北海道、東北圏、首都圏、中部圏、近畿圏、中国・四国圏、九州に442店舗 (2018年12月末現在)
設立: 1961年6月 ※創業は1938年。養老乃瀧としての出店は1956年。
資本金: 5,154万円
売上高: 209億2800万円 (2018年度グループ総体実績)
URL: http://www.yoronotaki.co.jp/
Facebook公式ファンページ: http://www.facebook.com/yoronotaki.official
Twitter公式アカウント: @yoronotaki_com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング