今年の夏は「子どもと一緒にDIY」宣言! 『子どもと一緒にDIY』 発売!

PR TIMES / 2013年8月7日 13時2分

夏休みの宿題をサポート!「自由研究お助けBOOK」が付いてくる



株式会社学研ホールディングス(東京・品川/社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研パブリッシング(東京・品川/社長・増山敬祐)は、親子でもの作りを楽しむ本『子どもと一緒にDIY』を発売しました。本書は、親が自分や家族のために日曜大工を楽しむのではなく、子どもと一緒にもの作りを楽しむための実例&実践ガイド本です。とじ込み付録をはじめ、夏休みの自由研究に使える作品も多数紹介しています

  ひとりでDIY(日曜大工)を楽しんできたパパ、
  家事に追われていたママ、ゲームに夢中の子どもたち……、
  最近、家族バラバラで親子のコミュニケーション不足が問題視されています。
  そんなときだから、
  親子で一緒に汗をかきながら、作品を作ってみてはいかがでしょう。
  家族の絆が深まるだけでなく、
  一生忘れられない思い出も手作りできます。

【本誌の特長】
○付録として「自由研究お助けBOOK」がついてくる。
○子どもが作業を手伝うことができる作品のみを掲載し、作り方もていねいに紹介。
・プロジェクト1…作るぞ! 僕らの秘密基地
・プロジェクト2…親子で作る! 夢いっぱいのわくわくDIY
・プロジェクト3…外ご飯は最高! 大好き、美味しいDIY
○エコを利用した作品を多数掲載!
○DIY初心者へ向けて「道具の選び方、使い方」をやさしく解説。

【本誌の内容】
第1特集「親子で作る夏休みのでっかいDIY」
キッズハウス、ガーデン遊具、ガーデンキッチン。
キーワードは「作る家族」。親と子が一緒になって作ることに没頭する。
家族の思い出も作っちゃおう!
・プロジェクト1…作るぞ! 僕らの秘密基地
(隠れ家、ツリーハウス、二階建て秘密基地…)
・プロジェクト2…親子で作る! 夢いっぱいのわくわくDIY
(プレイハウス、ぶらぶらベンチ、ティピー…)
・プロジェクト3…外ご飯は最高! 大好き、美味しいDIY
(ピザ窯、バーベキュー炉、竹筒炊飯器…)

第2特集「エコっておもしろい!」
DIYを通してエコをお勉強!
苦手だった理科が大好きに! 
◎簡単ソーラークッカーで料理しよう!
◎ペットボトル&段ボールで作った楽器で奏でよう!
◎太陽光発電でプチ発電所を作ろう!

巻末特集 「親子DIYに役立つツール大研究」
子どもにケガはさせられない。道具の使い方を知ろう!
◎DIYツールの正しい使い方とDIY道具の選び方

とじ込み付録 「おもしろ自由研究 お助けBOOK」
簡単だけと、おもしろい! おもしろいけど、ためになる!
そんなテーマで選んだ9作品を紹介!
これで夏休みの自由研究は大丈夫!

創作台車、ゴム銃、スリットドラム、キッズカホン、ストラックアウト、
竹馬、水鉄砲、落書き黒板、スツール

作る楽しさだけでなく、作品で遊んだり、料理して食べる!
たくさんの“楽しい!”が待っています!

さあ、今年の夏は、子どもと一緒にDIYしましょう!


書名/『子どもと一緒にDIY』
発売/7月11日
価格/980円(税込)
体裁/A4版(本誌96ページ+とじ込み付録16ページ)
読者/小学生と小学生を持つ親
発行元/株式会社学研パブリッシング
発売元/株式会社学研マーケティング
http://dopa.jp/hotline/98011.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング