米国ロサンゼルスで開催の“ANIME EXPO2014” ボルテージがオリジナルブースを初出展! 恋愛ドラマアプリの世界をリアルに再現

PR TIMES / 2014年6月27日 12時23分

 株式会社ボルテージ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:横田晃洋)は、2014年7月3日(木)~2014年7月6日(日)(現地時間)にアメリカ・ロサンゼルスのコンベンションセンターで開催される“ANIME EXPO2014”において、オリジナルブースを初出展することをお知らせいたします。

 “ANIME EXPO”は、1992年から始まった北米最大のアニメとマンガのコンベンションです。当イベントの来場者数は年々増え続け、昨年の来場者数は16万人を上回りました。 “恋愛ドラマアプリ”の北米市場の拡大に伴い、日本のコンテンツファンも多く訪れる本イベントに、この度ボルテージは恋愛ドラマアプリの世界を再現したブースを出展します。




 英語翻訳版最新作「Enchanted in the Moonlight」 (日本オリジナル版:今宵、妖しい口づけを)の世界観をイメージした艶やかな装飾を施したブースでは、登場キャラクターに扮したモデル達と写真を撮ることができます。その他、ローカライゼ―ション版人気タイトルの試遊体験や、来場者に向け、会場限定のオリジナルミニポスターやステッカーのプレゼントなどを予定しています。

 2011年より配信を開始したローカライゼ―ション版は現在18タイトルにのぼり、米国AppStoreのエンターテインメントランキングでは常に上位にチャートインするなど、英語圏での認知度はますます高まっています。日本国内では5人に2人が体験したことのある恋愛シミュレーションアプリを海外でも根付かせるべく、ボルテージはこれからも、クオリティの高いエンタメコンテンツを提供し続けて参ります。

【出展概要】
英語翻訳版最新作「Enchanted in the Moonlight」(日本オリジナル版:今宵、妖しい口づけを)の世界観をイメージしたブース装飾に、人気キャラクターに扮したイケメンモデルと写真が撮れるスペースを設けました。さらに、ここでしか手に入らないミニポスターやステッカーもプレゼント!
今までボルテージの“恋愛ドラマアプリ”を体験されたことのない方でも楽しめるブースとなっております。

試遊タイトル(予定)
・Enchanted in the Moonlight /・Kissed by the Baddest Bidder
・Our Two Bedroom Story  /・My Forged Wedding

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング