1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

綾野剛×佐藤浩市×杉咲花ら豪華キャストが魅せる! 衝撃の心理サスペンス映画『楽園』がdTVで配信開始!

PR TIMES / 2021年9月2日 19時15分

『悪人』『怒り』など、その著作の多くが映画化されているベストセラー作家・吉田修一の「犯罪小説集」を原作にした映画『楽園』が映像配信サービスdTVで配信スタートいたしました。



[画像: https://prtimes.jp/i/22141/245/resize/d22141-245-8517f2937b8b3b876e54-0.jpg ]

すべての発端は、とあるのどかな地方都市で起こった少女失踪事件。
未解決のまま12年が経った祭りの日、同じ場所で同様の失踪事件が発生したことで、住民は大混乱に陥ります。
騒動の中、ある疑惑から容疑者として疑われた青年・豪士。そこに居合わせたのは、12年前に失踪した少女と直前まで一緒にした紡と、親の介護のため村に戻ってきていた男・善次郎でした。
違ったかたちで事件に関わったこの3人の視点を通して、物語は展開していきます。

剛士役には綾野剛、紡役には杉咲花、善次郎役には佐藤浩市という豪華実力派キャストが集結!
綾野剛は弱々しくも愛情深い青年を、杉咲花は罪悪感を背負いながら生きる少女を、佐藤浩市は力強さと闇の両極を抱えた男という、それぞれがトラウマや重い過去を背負った複雑な人物像を、繊細かつ強烈な存在感で演じる表現力は必見です。

さらに、12年前に失踪した少女の祖父に柄本明、紡に想いを寄せる幼なじみに村上虹郎、善次郎の亡き妻に石橋静河など、3人の運命を左右する人物たちを演じる重厚なキャスト陣にも注目。
人間同士のぶつかりあう感情の迫力に、一瞬たりとも目を離せません!


吉田修一原作作品といえば、人間の裏側を抉り取るような心理劇、そして、謎が謎を呼ぶ奥深い構造が魅力。
その世界観を、『64 ロクヨン』二部作や、『8年越しの花嫁 奇跡の実話』などの名匠、瀬々敬久が監督・脚本を手掛け、オムニバス形式の原作を見事に再構築、立体化しています。

登場人物すべてが闇と謎を抱える中、果たして真犯人は暴かれるのか、3人の運命が辿り着く先とは? 『楽園』というタイトルが意味するものとは?
予測のつかない結末を、ぜひdTVで見届けてください。


■『楽園』
~作品概要~
2019年公開。ベストセラー作家・吉田修一の「犯罪小説集」の一部を、瀬々敬久が監督/脚本を手掛けて映画化したサスペンス。
~あらすじ~
青田に囲まれたY字路で発生した少女失踪事件を機に、孤独な豪士(綾野剛)と、失踪した少女の親友だった紡(杉咲花)は出会う。それから12年後、再び同じ場所で少女が行方不明に。住民に容疑者の疑いをかけられた豪士はーー。一方、その場所に近い集落で暮らす善次郎(佐藤浩市)は、行き違いで周辺住民といさかいとなり孤立。次第に正気を失っていく。
作品URL: https://video.dmkt-sp.jp/ti/10032425
コピーライト:(C)2019「楽園」製作委員会


<dTVサービスサイト>
https://video.dmkt-sp.jp/

<dTVに関する情報まとめサイト>
https://info.dtv.jp

■dTVサービス概要
人気の映画やドラマ、音楽ライブまで話題作ゾクゾク追加中!
dTVでしか見られない話題作も!
価格は月額550円(税込)※1

大ヒット映画や話題のドラマ、放送中の最新アニメをはじめ、見逃していた韓流ドラマまで子供から大人まで楽しめる多彩なジャンルの話題作が毎月ゾクゾク追加され、月額550円(税込)※1で楽しめます。
毎月新着作品が追加されるから、見たい作品にいつでも出会えます。
さらに、最新映画や放送中のテレビドラマの見逃しも、新作レンタルが可能。
新作レンタルには、dポイントも使えます。
スマートフォン、テレビ、タブレット、パソコンでも見られるからあなたの生活に合わせて、いつでもどこでも使えます。
ドコモのケータイ回線をご利用中の方はもちろん、ドコモのケータイ回線をお持ちでない方も、携帯キャリアを選ばず、誰でもカンタンWEB登録が可能です。
そして、初めて登録される方は、初月無料です。(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金がかかります)※1※2で利用できます。
※1 App Storeでの購入は除く。契約日・解約日にかかわらず、毎月1日から末日までの1か月分の料金となります。日割り計算はいたしませんのでご注意ください。
※2 キャンペーン期間中(2014年11月1日~)に初回お申込みの場合に限り、7日間の初回無料期間を31日間に延長して適用します。その他の適用条件は、初回7日間無料と同様となります。ただし、31日間の初回無料期間が適用されている間は、権利者の都合により、一部ご視聴になれないコンテンツがあります。
過去に7日間の初回無料の適用を受けたお客さまで、本キャンペーンの適用を受けていないお客さまは適用対象となります。
本キャンペーンを終了する際は、「ドコモのホームページ」にてお知らせいたします。
本キャンペーンは予告無く内容を変更させていただく場合がございます。


◆ご利用方法
dTV WEBサイト( https://video.dmkt-sp.jp )から会員登録
◆視聴デバイス
テレビ、パソコン、タブレット、スマートフォンで視聴可能
※別途パケット通信料がかかります。
※デバイスによっては一部ご視聴いただけないコンテンツがあります。
※ドコモの回線契約がないお客さまが本サービスをご利用いただくには、「dアカウント(R)」が必要です。「spモード(R)」契約でのご利用とサービス内容やお支払方法が異なる場合があります。また利用料のお支払いはクレジットカードのみとなります。
※「dTV」「dアカウント」「spモード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング