モバイルと固定電話は意外に費用が掛かるもの。通信費削減が急務なら、IP電話の導入が、目に見える形でのコスト削減を実現します。【いまどきのIT活用:解決!! 四銃士】

PR TIMES / 2014年11月20日 13時19分

回線サービスと通信事業者の選択で大幅なコスト削減を可能にします

株式会社大塚商会は、オフィスを強くするためのWEBサイト「いまどきのIT活用」にて、「お客様の困った」を解決に導く「解決!! 四銃士」をお届けしています。中小企業診断士の有資格者を銃士隊隊長・トレヴィルとして、お馴染みのアトス、ポルトス、アラミスが実績と経験を生かして、ダルタニアンが持ち込む、企業の課題や問題を解決していきます。
今回は、「通信費の削減が急務なら、IP 電話の活用が効果的」をテーマにした記事を公開しました。( http://www.otsuka-shokai.co.jp/it-navi/yon/042/?02=01_ptwm1411201




分かりづらいコスト削減よりも、目に見えるコスト削減。それを急務で執り行うために、最も分かりやすい方法は「回線サービスと通信事業者の選択」です。多くの事業所ではそれぞれの回線の導入時期が異なることから、割高な通信費を支払っていることが多いことも事実。しかも、事業所が複数に点在する場合にはなおさらでしょう。

「まとめれば安くなるのか」
「どのくらい安くすることができるのか」

企業が抱える疑問を分かりやすく解説した資料も無料でダウンロードすることができます。「回線サービスと通信事業者の選択」で、無駄、無理のないコスト削減をあなたの会社でも実行してみてはいかがでしょうか?ぜひご一読ください。

▼通信回線選択のポイントは「つながる」【解決!! 四銃士】(11月18日号)
http://www.otsuka-shokai.co.jp/it-navi/yon/042/?02=01_ptwm1411201          

~「解決!! 四銃士」とは~
小説「三銃士」にモチーフにし、「お客様の困った」を解決することを目的に集まった、個性あふれる精鋭たち四人、アトス、ポルトス、アラミス、ダルタニアン。それが「解決!! 四銃士」です。この四人が力を合わせることで、企業が抱える課題や問題を解決していく「物語仕立て」として連載中。しかも、銃士隊隊長のトレヴィルは、豊富な解決実績を持ち、中小企業診断士の資格を持つ大塚商会の山口大樹(ひろき)が務めます。「解決!! 四銃士」には、企業が抱える課題を解決するための考え方や手法が満載。ぜひご一読ください。

【いまどきのIT活用】
大塚商会の「IT導入相談室」は、新たに「いまどきのIT活用」として生まれ変わりました。今後、内容をさらに充実させていきます。「いまどきのIT活用」では、求められている話題と共に、オフィスが抱えるさまざまな課題を解決するための考え方をご紹介しています。
すぐに役立つ資料も用意。「使えるコンテンツ」を目指し、週単位で更新していますので、ぜひご利用ください。

▼いまどきのIT活用(旧:IT導入相談室) 【オフィスを強くするためのWEBサイト】
http://www.otsuka-shokai.co.jp/media/?02=01_ptwm1411202

■お問い合わせ
株式会社大塚商会 
インサイドセールス推進課
〒102-8573 東京都千代田区飯田橋2-18-4
e-mail:it-navi@otsuka-shokai.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング