書籍『バイナリーオプション超入門』、売上ランキング1位獲得のお知らせ

PR TIMES / 2012年1月26日 9時15分



トレイダーズホールディングス株式会社の完全子会社であるトレイダーズ証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:橋本清志)が2012年1月16日に発売しました書籍『バイナリーオプション超入門 「上か」「下か」を選んで待つだけのシンプル投資術』が、丸善日本橋書店の経済・ビジネス部門週間売上ランキング1位となりましたことをお知らせします。
(2012年1月12日~1月18日の週間ランキング、2012年1月22日集計・発表)

バイナリーオプションは相場が「上がるか下がるか」を予想するだけという非常にシンプルな仕組みを持つ、いま最も注目される金融商品の一つです。本書はバイナリーオプションの解説書としては初の発刊となります。

またこれを記念し、トレイダーズ証券が運営するFacebook(http://www.facebook.com/minfx)にて、本書のキャラクターを務める「50円男」がバイナリーオプションの10の魅力をわかりやすくご案内するコンテンツを公開いたします。書籍とあわせて、是非一度ご覧ください。


<書籍概要>
タイトル/バイナリーオプション超入門 「上か」「下か」を選んで待つだけのシンプル投資術
著者/伊藤誠規(トレイダーズ証券株式会社取締役)
定価/1,260円(税込み)
発売日/2012年1月16日(月)
体裁/単行本 176ページ

<内容紹介>
超カンタンでリスクコントロールも容易。
しかも、高収益まで狙える!?こんな投資があったのか!
投資雑誌などでも度々取り上げられてきた新感覚の投資がついに書籍化。
外国為替を使った投資ながらFXとはまた違った楽しみ方ができる「バイナリーオプション」は今最も注目を集める投資商品です。
その特徴は――。

●一口50円からの超少額取引ができる。
●為替相場が「動かなくても」リターンが狙える。
●1銭の値動きで投資金額が倍も可能。
●損失額は投資金額を超えることがなく、リスクコントロールも容易。

ほんのお小遣い程度で本格的な投資が楽しめる「バイナリーオプション」の魅力が一冊に凝縮されています。
また、見開きごとの図解で、わかりやすく解説。
これから投資を始めてみようと思う人はもちろん、すでに始めている人にも役に立つ情報が満載です。

トレイダーズ証券では、2011年8月よりバイナリーオプション取引「みんなのバイナリー」のサービスを開始しております。みんなのバイナリー」はあらかじめ設定された目標となるレートに対して一定時間後の為替レートが円高になるか円安になるかを選択するシンプルな取引です。お取引は1Lotあたり50円から990円でチケットをご購入いただき、選択が正しい場合には1,000円が払い戻されます。外国為替をすでにお取引されている皆様も、これから取り組もうという皆様のニーズにも応えられるサービスとなっております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング