1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

2021年9月度テレビCM放送回数ランキング発表~「PayPay」や「ウェザーニュース」はCM内からターゲットに呼びかける~

PR TIMES / 2021年10月14日 17時45分



SMN株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:井宮 大輔、以下SMN)のグループ会社である株式会社ゼータ・ブリッジ(本社:東京都品川区、代表取締役:安藤 尚隆)は、2021年9月度の全国地上波25局、BS放送6局にて放送されたテレビCMの放送回数を調査し集計しましたので、お知らせいたします。


2021年9月度 商品別テレビCM放送回数(全国地上波25局、BS放送6局合計)



[画像1: https://prtimes.jp/i/13903/247/resize/d13903-247-82c8dd2cdf9feee513cb-0.png ]




2021年9月度の概要

1.前月と変わらぬTOP3
2021年9月度の商品別ランキング1位は8月度と同じIndeed Japan「Indeed」、2位は8月度3位のUQコミュニケーションズ「UQ mobile」、3位は8月度2位のニトリ「ニトリ」となり、上位3位までの顔ぶれは8月度と変わらない結果となりました。なお、1位のIndeed Japan「Indeed」は7月度から3か月連続で1位です。

2.ターゲットを意識したクリエイティブ展開
今回注目すべきは、CMの中から「○○のみなさん」のように訴求したい人々へダイレクトに呼びかけているクリエイティブの存在です。
まずは、6位のウェザーニュース「ウェザーニュース」です。ウェザーニュースは、CM冒頭に「福岡のみなさん」のようにその地域に住む方々へ話しかけています。地域名を含むクリエイティブになっているため、CM数は合計82パターンになっています。この82パターンは、雨、晴れ、台風など合計6つの天気パターンに、放送エリアごとのクリエイティブ、雨雲レーダーや熱中症レーダー、台風情報など合計6つの訴求軸を掛け合わせて作られており、天気やエリアに合わせて放送されています。
つづいては、17位のPayPay「PayPay」です。「PayPayをご利用のまちのお店の皆さん」とCM冒頭で呼びかけています。PayPayは10月から加盟店の利用システムが変更になるため、CM冒頭にターゲットへの呼びかけを入れることで注目してもらおうとしているのではないでしょうか。また、PayPayは個人向けCMも展開しているため、そのCMとの差別化を図っていると考えます。
ターゲットへの呼びかけを入れたクリエイティブを展開することは、ターゲットからの注目度や自分ゴト化してもらう可能性が高まるなど、その企業やサービスを身近に感じてもらうきっかけになるのではないでしょうか。



2021年9月度 エリア別テレビCM放送回数ランキング

商品別ランキングで紹介しましたウェザーニュースが、大阪4位、名古屋3位、札幌6位と3つのエリアでランクインしており、クリエイティブ数の多さを物語る結果になっております。
9月度の札幌は、1位の横浜ゴム「アイスガード セブン」、7位の住友ゴム工業「WINTER MAXX 03」とスタッドレスタイヤのCMがランクインしており、これからくる札幌の特色を表しています。

【東京】

[画像2: https://prtimes.jp/i/13903/247/resize/d13903-247-aa2476e62aa2bab9f2f5-1.png ]


【大阪】

[画像3: https://prtimes.jp/i/13903/247/resize/d13903-247-42883fef2071e7f16ba3-2.png ]


【名古屋】

[画像4: https://prtimes.jp/i/13903/247/resize/d13903-247-a7dd82f1a7e9aea28cfc-3.png ]


【福岡】

[画像5: https://prtimes.jp/i/13903/247/resize/d13903-247-6ee1c8571701ffbda7fe-4.png ]


【札幌】

[画像6: https://prtimes.jp/i/13903/247/resize/d13903-247-12d27ed2830af6b17f6e-5.png ]


【BS】

[画像7: https://prtimes.jp/i/13903/247/resize/d13903-247-1cadd547c19739862388-6.png ]




調査概要

【調査期間】2021月9月1日~9月30日【対象】番組宣伝を除いた全国地上波25局、BS放送6局のテレビCM
【調査方法】動画認識エンジンを活用したテレビCM自動認識システムにて取得した放送履歴情報を基に調査


お問い合わせ

本ランキングに関するお問い合わせは、下記サイト内の問い合わせフォームより受け付けております。
・サイト: https://www.zeta-bridge.com/


■株式会社ゼータ・ブリッジ < https://www.zeta-bridge.com/ >
2001年10月に設立。要素技術の積み上げではなく、「目、耳など五感から得た情報を人間の脳がいかに処理し、そして感じているか?」を原点とした様々なアルゴリズムを独自に開発しています。人間の感性を超える認識テクノロジーでお客様の課題を解決いたします。テレビCMメタデータ販売、音声・画像認識エンジンを利用したサービスを提供しています。

■SMN株式会社 < https://www.so-netmedia.jp/ >
2000年3月に設立。ソニーグループで培った技術力をベースに、マーケティングテクノロジー事業を展開しています。「技術力による、顧客のマーケティング課題の解決」を実現するため、ビッグデータ処理と人工知能のテクノロジーを連携し進化を続けています。現在、DSP「Logicad」、マーケティングAIプラットフォーム「VALIS-Cockpit」のほか、テレビ視聴データ広告配信サービス「TVBridge」を新たに提供するなど、マーケティングに関する様々な課題解決を実現しています。

※記載されている会社名、団体名、商品名、サービス名は各社、各団体の商標または登録商標です。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング