まろやかさとコクにアクセントが加わった 「日清焼そばポテトチップス」 Wからしマヨネーズ風味が新登場

PR TIMES / 2013年7月25日 11時59分



株式会社フレンテの事業会社である株式会社湖池屋(本社:板橋区/社長:田子忠)は、日清食品株式会社(本社:新宿区/社長:三浦善功)との共同開発プロジェクト『UNIQUE PROJECT』から誕生した新製品「日清焼そばポテトチップス Wからしマヨネーズ風味」を2013年8月19日(月)より発売します。

【製 品 特 徴】
☆からしとマヨネーズの風味をプラス
「日清焼そば Wからしマヨネーズ」がモチーフの、Wのおいしさがクセになる焼そば味のポテトチップスです。「日清焼そば」の特長であるスパイシーなソースの味と香りに、まろやかでコクのあるマヨネーズ風味とからしでアクセントを加えました。

☆フレーバーを加熱調理
フライパンで炒めたようなソースの味わいを再現。味付けに用いるソースパウダーやスパイスミックスなどのフレーバー(乾燥粉末)を加熱調理することで、ソースの香ばしさとスパイス感を強化しました。

【製 品 概 要】
■製 品 名:『日清焼そばポテトチップス Wからしマヨネーズ風味』
■内 容 量:53g
■価 格:オープン価格
■発 売 日:2013年8月19日(月)
■販 売 先:全国・全チャネル

【UNIQUE PROJECTについて】
湖池屋と日清食品は、今までにない、楽しく、驚きのある、ユニークな製品の開発を目的として、共同開発プロジェクト『UNIQUE PROJECT』を2010年7月より開始しました。両社の財産であるブランドや開発技術、マーケティング力を共有・活用することで湖池屋と日清食品にしかできない、ユニークな製品を開発します。

(参考)
1.コイケヤポテトチップスについて
「コイケヤポテトチップス」は2012年8月23日に発売50周年を迎えました。創業者・小池和夫が試行錯誤の末、日本人に合う味として「のり塩」を発売したのが1962年。1967年には日本で初めて量産化に成功し、日本中にポテトチップスを広めました。その後も独創的な製品群で市場をリードしています。

2.「日清焼そば」について
「日清焼そば」は、日清食品が1963年7月に発売した世界初のインスタント焼そばで、今年7月に発売50周年を迎えました。フライパンで焼くことにより香ばしさが引き立つ「特製スパイシーソース」の味わいが、長年にわたりお多くのお客様から愛されています。「チキンラーメン」「出前一丁」と並ぶロングセラーブランドの一つです。

【読者からのお問い合わせ先】
株式会社湖池屋 お客様センター Tel.0120-941-751
受付:月~金9:00~17:00
(祝日除く)

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社湖池屋 広報課:小幡/山口
Tel.03-3979-2112 Fax. 03-3979-2156
〒175-0094 東京都板橋区成増5-9-7
E-mail. pr@frente.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング