セシールがこだわりの寝具カバーを発売

PR TIMES / 2013年6月19日 17時13分

株式会社セシール(本社:香川県高松市、代表取締役兼CEO:上田昌孝、以下 セシール)は、2013年7月1日(月)に発行される『暮らしがすきになる本2013 Vol.2』およびセシールオンラインショップ(http://www.cecile.co.jp)にて、品質や利便性などにこだわった各種寝具カバーを販売します。

■色とクオリティにこだわった、“日本製”カバー
目にも肌にも触れるカバーリングは、眠りの質を変える重要なエレメント。快適性にかかわる素材や縫製の質にも、見た目の印象を左右する染色の質にも、徹底的にこだわった“日本製”のカバーリングが登場しました。
生地からこだわり、肌にやさしい綿100%の生地を使用。薄い生地はすぐにくたびれますが、この生地は30番手の太い糸を綾織りにすることで糸と糸とのすき間を減らし、目を詰ませることでしっかりとした生地に仕上げました。生地が丈夫なうえ、縫製も丁寧に仕上げました。
華やかなのに落ち着く大人のローズパープル、心安らぐハーブをイメージしたハーブグリーン、深い眠りに誘い込むような海の青のネイビーブルーをはじめ、こだわりの6色展開。日本での染色加工により生地をやわらかく仕上げ、さらに美しい発色が実現しました。

■デザイン面でも機能面でもお役立ち ベッドスプレッド
しっかりベッドメイキングする時間のない時でも、ベッドスプレッドを掛けるだけですっきりとした印象に早変わり。イメージチェンジも簡単で、ホコリよけや保温性アップにも繋がる便利なアイテムです。水彩風のシックなベッドスプレッドは防汚加工生地を使用しているのでお手入れもしやすく、洗濯機でも洗えて清潔です。
その他、ナチュラルなリーフ柄、ポップなアート柄、暖かなフェイクファー、北欧デザイナーによるスタイリッシュなデザイン柄のベッドスプレッドをご用意。お好みに合わせてお選びいただけます。

■“ぷるすべ”カバーでスキンケアしながら汚れも防ぐ!
美容成分として注目の卵殻膜(らんかくまく)のアミノ酸を生地に加工した“ぷるすべ”シリーズ。卵殻膜とは、卵の殻の内側にある約0.07mmの薄い膜のこと。肌にやさしいアミノ酸を含有しており、肌に柔らかさ、みずみずしさを与えるIII型コラーゲン生成をサポートする働きがあります。肌によく触れる枕と衿元をカバーするこちらのアイテムなら、触れる度に肌を保湿。さらに肌に触れやすい部分のカバーなので、汚れも防げて一石二鳥です。汚れやすいところだけを取り出して洗えるので、洗濯の量も減らせます。

■洗いにくい毛布は、風合いを生かしながらカバー
洗うのが面倒な毛布や肌布団は、汚れから守ってくれる専用カバーがお役立ち。ふんわり軽い綿100%の2重ガーゼカバーなので、毛布や肌布団の風合いもそのままにご使用いただけます。ピンクとグリーンの2色展開です。

■布団を汚さず安心!おねしょ対策ケット
肌面と表面はやわらかな綿100%のパイル素材のケット。内側にラミネート加工を施すことで、おねしょのしみ出しを防ぎます。スカート状のケットの裾部分のスナップボタンを留めれば、360度寝返りしても安心。2歳~3歳6ヶ月くらいまで使える小サイズと、3歳6ヶ月~5歳くらいまで使える大サイズの2サイズ展開です。

<お客様からのお問い合わせ先>
セシール フリーダイヤル:0120-70-8888(9時~21時、携帯・PHS可) http://www.cecile.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング