1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

SNSでシェアして、水戸ホーリーホックとの思い出を自慢しよう!水戸ホーリーホックSNS企画『2023MHHフォトコンテスト』開催決定

PR TIMES / 2023年12月2日 15時15分

このたび水戸ホーリーホックは、2023シーズンの中で数多ある水戸ホーリーホックとの思い出を、お気に入りの写真とともに自慢するSNS連動企画「2023MHHフォトコンテスト」を2023年12月2日(土)から実施いたします!
フォトコンテスト審査員には、水戸ホーリーホックオフィシャルカメラマンとして、熱い瞬間を撮り続けていただいている 伊藤厚 氏、鈴木颯太朗 氏 にご協力いただき、水戸ホーリーホック代表取締役社長 の小島耕 とともに、皆さまよりご応募いただいた写真の中で特に良かった作品をそれぞれ1枚選出させていただきます。



[画像1: https://prtimes.jp/i/44782/252/resize/d44782-252-3fb9dc4d42683c6e40a1-0.jpg ]

このたび水戸ホーリーホックは、2023シーズンの中で数多ある水戸ホーリーホックとの思い出を、お気に入りの写真とともに自慢するSNS連動企画「2023MHHフォトコンテスト」を2023年12月2日(土)から実施いたします!
フォトコンテスト審査員には、水戸ホーリーホックオフィシャルカメラマンとして、熱い瞬間を撮り続けていただいている 伊藤厚 氏、鈴木颯太朗 氏 にご協力いただき、水戸ホーリーホック代表取締役社長 の小島耕 とともに、皆さまよりご応募いただいた写真の中で特に良かった作品をそれぞれ1枚選出させていただきます。

ィシャルカメラマンとして、熱い瞬間を撮り続けていただいている 伊藤厚 氏、鈴木颯太朗 氏 にご協力いただき、水戸ホーリーホック代表取締役社長 の小島耕 とともに、皆さまよりご応募いただいた写真の中で特に良かった作品をそれぞれ1枚選出させていただきます。

テーマ


2023シーズンに撮った 水戸ホーリーホックが関連する写真
(例:スタジアムでの写真、イベントでの写真、日常での水戸ホーリーホックが関連する写真など)


作品応募期間


2023年12月2日(土)12:00~2023年12月8日(金)23:50
作品応募方法


作品応募フォームに「あなたの自慢の一枚」を添付し応募いただき、X(旧Twitter)にて当該ツイートに「あなたの自慢の一枚」を添付の上、「#2023MHHフォトコンテスト」、「#水戸ホーリーホック」を記入し引用リポストで応募完了!
発表


2023年12月末(予定)
・コンテスト入賞作品は水戸ホーリーホックのホームページ並びに公式SNSにて発表させていただきます。入賞者には別途作品応募フォームに記入いただいたメールアドレスにご連絡させていただきます。
※落選に関する通知はいたしませんので予めご了承ください。
審査員


・伊藤 厚 (水戸ホーリーホックチームカメラマン)
[画像2: https://prtimes.jp/i/44782/252/resize/d44782-252-246ceed3d78773723df4-4.png ]

1998年 アシスタント経て、写真家として活動開始 伊藤写真事務所設立
2000年 プロサッカーに魅せられて、取材を始める
2005年 Jリーグフォトで水戸ホーリーホック担当となる
2008年 水戸ホーリーホックチームカメラマンに就任
2012年 公益社団法人 日本写真家協会 正会員
企業広告を中心に、雑誌、書籍、Web、多数のビジュアルを担当。
クライアントの想いを、丁寧に伝えることを大切に日々取り組んでいます。
HP: https://itoatsushi.work/
X(旧Twitter):https://twitter.com/PhotographerIto

・鈴木 颯太朗 (水戸ホーリーホックチームカメラマン)
[画像3: https://prtimes.jp/i/44782/252/resize/d44782-252-961b2a544ea21fde1288-3.jpg ]

2021年3月 日本写真芸術専門学校卒業
2021年4月 写真家として活動開始
2022年8月 水戸ホーリーホックチームカメラマン就任
スポーツを中心に雑誌・web媒体で活動。
プレイヤーの想い、チームの想いを写真でどう伝えるか
日々、邁進してます。
X(旧Twitter)
https://X.com/Sotaro_Suzuki_
インスタグラム
https://instagram.com/sotaro_suzuki_?igshid=MzMyNGUyNmU2YQ==

・小島 耕 (水戸ホーリーホック代表取締役社長)

[画像4: https://prtimes.jp/i/44782/252/resize/d44782-252-cfae6eb81364866a2c03-2.jpg ]

1998年 株式会社図書出版 入社
1998年 株式会社SQUAD 入社
2004年 株式会社Production9 入社
2019年4月 水戸ホーリーホック社外取締役 就任
2019年10月 水戸ホーリーホック取締役 就任
2020年6月 水戸ホーリーホック代表取締役副社長 就任
2020年7月 代表取締役社長 就任
X(旧Twitter)
https://twitter.com/KojimaKoh

各賞


伊藤カメラマン賞 1名
賞 品:公式戦使用 試合球 1点
審査員:オフィシャルカメラマン 伊藤厚 氏
公式戦で使用したJリーグ30周年記念デザインの試合球をプレゼントいたします。
※選手サインは入っておりません。

鈴木カメラマン賞 1名
賞 品:選手実使用 サイン入りスパイク 1点
審査員:オフィシャルカメラマン 鈴木颯太朗 氏
2023シーズン水戸ホーリーホックトップチーム選手 ブワニカ啓太 選手の実使用サイン入りスパイクをプレゼントいたします。

小島社長賞 1名
賞 品:選手実使用サイン入りキーパーグローブ 1点
審査員:水戸ホーリーホック 代表取締役社長 小島耕
2023シーズン水戸ホーリーホックトップチーム選手 山口瑠伊 選手の実使用サイン入りキーパーグローブをプレゼントいたします。

入賞作品にはそれぞれ審査員のコメントが付きます。



応募作品について


・応募作品は自身が撮影したテーマに沿うもの、または撮影者の許可のもと自身を撮影したテーマに沿うものに限ります。(※1:自身の撮影機材を用いて、他者に撮っていただいたものなど)
・応募作品の著作権は撮影者に帰属します。
・被写体が人物の場合、ご応募に際しては、必ずご本人 (被写体)の承諾をいただいてください。また、被写体が未成年の場合は、親権者の承諾が必要です。
・他人の著作権、肖像権を侵害するような行為が行われた場合、それに関するトラブルの責任は一切負いかねます。
・入賞決定後に違反が判明した場合は、入賞を取り消す場合がございます。
・入賞した作品は水戸ホーリーホックが無償で使用いたします。
・入賞作品は主に以下の目的で使用します。
 ‐ 水戸ホーリーホック ホームページ での発表
 ‐ 水戸ホーリーホック 公式SNS(X、Instagram、Facebook等)

その他詳細はクラブHPをご確認ください。
https://www.mito-hollyhock.net/news/p=32107/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください