美味しくて抗酸化力がアップする「焼きトマト」とは? microdiet.netレポート

PR TIMES / 2014年7月25日 10時17分

ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村峯満)は、ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて調査レポート美味しくて抗酸化力がアップする「焼きトマト」とは?を公開致しました。

http://microdiet.net/diet/000436.html




2、3年前にブレイクした「トマトジュースダイエット」は記憶に新しいですが、トマトの美容健康効果を狙って、トマトジュースをダイエット薬のように義務的に飲むよりも、トマトを使った美味しいお料理を日々のメニューに加えるほうが、考え方としてもヘルシーです。
とは言っても、トマトは生で食べるか、スープや煮込みに使うかぐらいのパターンになりがち。そこで提案したいのが、焼きトマトです。トマトが持つ栄養素の中でも、特に注目されているリコピンを摂取するのにも最適な食べ方です。

リコピンは加熱しても損なわれることはなく、逆に加熱により吸収されやすくなります。そして脂溶性のため、油脂を一緒に摂ることで吸収率がアップ!生トマトを食べる際も、例えばオリーブオイルを少しかけるだけでもリコピンの吸収率が高まります。
またトマトは焼くことで水分が飛び、甘味や旨み成分のグルタミン酸が凝縮され、青臭さがなくなります。生トマトは苦手でも、トマトスープやトマトソースなら食べられるという人が多いのは、この青臭さゆえん。
簡単な焼きトマトのレシピをご紹介します。

●焼きトマトハムエッグ

トマト1/2個/ハム1枚/卵 1個/塩・こしょう 適量
1..トマトを厚さ1cmの輪切りにし、塩を少々振っておく。
2..フライパンにオリーブオイルをひいて温め、1.とハムを片面焼く。
3..2.を裏返してから卵を割り入れる。フライパンにふたをし蒸し焼きに。卵に程よく火が入ったらふたを取り、塩こしょうで味を調えてできあがり。


詳しい説明はmicrodiet.netの最新の記事
美味しくて抗酸化力がアップする「焼きトマト」とは?をご参照ください。
http://microdiet.net/diet/000436.html


■microdiet.netとは

microdiet.netは栄養学を専門に学んできた管理栄養士、数百名の方々のダイエットサポートを経験したスタッフの協力のもとに、正しい知識を知っていただくための情報を発信します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング