【ザ・キャピトルホテル 東急】 中国料理「星ヶ岡」 初夏に味わうふかひれフェア(2014年5月7日~6月30日)

PR TIMES / 2014年4月16日 10時17分

高級食材“ふかひれ”を初夏の食材とともに

 ザ・キャピトルホテル 東急(千代田区永田町、総支配人:但馬 英俊)では、中国料理「星ヶ岡」にて2014年5月7日(木)から6月30日(月)の平日限定で、ふかひれをメイン食材としたフェア“初夏に味わうふかひれフェア”を開催いたします。本フェアでは、初夏の野菜なども取り入れたお料理で構成した3つのコースをご用意しております。



 中国料理の王道食材とも言える“ふかひれ”は、高級食材としても広く知られています。そのふかひれの魅力をお伝えしたく、初夏に旬を迎える食材などと一緒に、星ヶ岡オリジナル料理に仕上げコース仕立てでお召し上がりいただきます。ふかひれを使用したメニューは、いずれのコースにも数品用意してありますが、中でも口福コースと食彩コースのメインとなる「ふかひれの姿煮込み」は、シェフ 小林のスペシャリテです。約5時間をかけて仕込む白湯スープで、肉厚で形の整った上質なふかひれに、じっくりとその味わいを染み込ませた一品で、ゆっくりとほどけてゆく身と共に深い味わいが広がります。ほかにも、ふかひれをほぐし醤油ベースのあんかけに仕立てごはんにかけたメインや海老と一緒に炒めた一品など、様々な形と味わいでふかひれをご堪能いただけます。

 また、初夏に旬を迎える食材もメニューに用いました。「イサキのトマト煮込み 香菜添え」は、身がしっかりしていて脂がのったイサキを一度素揚げし、旨みを閉じ込めてからトマトで煮込みました。そのほかにも旬のインゲン豆をピリ辛の四川風炒めで提供するなど、“ふかひれ”と“初夏の食材”を星ヶ岡自慢の逸品に仕上げました。


 いずれのコースもこの期間の平日・ディナー限定ですので、ぜひこの機会にご賞味ください。また星ヶ岡では、2ヶ月ごとに様々なテーマのもとにフェアを開催いたします。次回、7月からは「四川料理フェア」を予定しております。

【概要 初夏に味わうふかひれフェア】
場  所:2F 中国料理「星ヶ岡」
提供期間:2014年5月7日(木)~6月30日(月)
提供時間:17:30~22:00(L.O. 21:30)

[提供コース](税サ込み / 2名様より承ります)
●星ヶ岡オリジナルディナーコース 12,343円
●オリジナル口福コース 15,428円
●季節の食彩コース 18,514円

※土日祝及び6月24日~27日は除外とさせていただきます。
※メニューは天候や入荷状況により、予告なく変更になる場合がございます。

〔お客様のお問い合わせ〕
ザ・キャピトルホテル 東急
中国料理「星ヶ岡」
Tel:03-3503-0871(星ヶ岡 直通)
E-Mail: capitol-h.starhill@tokyuhotels.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング