【びわ湖大津プリンスホテル】立命館大学教授やカゴメ株式会社と協働開発 ブラックバスを使用したオードブルや近江赤ハヤシのアレンジメニューを販売

PR TIMES / 2018年7月23日 16時1分

【期間】2018年8月26日(日)まで

びわ湖大津プリンスホテル(所在地:滋賀県大津市におの浜4-7-7、総支配人:松本伸夫)は、立命館大学スポーツ健康科学部・同研究所教授 海老久美子氏とカゴメ株式会社との協働開発メニューを含む新メニューをブッフェレストラン「Lake View Dining Biona(レイクビューダイニング ビオナ)」にて夏期限定メニューとして2018年8月26日(日)まで販売しております。



「Lake View Dining Biona」はびわ湖の豊かな自然をテーマに地元食材などを、洋食・和食・中国料理とさまざまにアレンジした料理をキッチンパフォーマンスやびわ湖の眺望とともにお楽しみいただけるブッフェレストランです。2018年4月に滋賀県とカゴメ株式会社が「健康増進に関する取組」として、滋賀県食材を活用した健康増進メニューの協働開発の取組等を行うとされました。海老久美子氏監修の「滋賀の健康」をテーマにメニューを提供している「Lake View Dining Biona」ではこの度の取組みを機に地産地消の推進、滋賀・びわ湖の魅力発信などの取組みを更に強化していきたいと考え、びわ湖に生息するブラックバスや、滋賀県産の食材が使用されている「近江赤ハヤシ」をアレンジした1品などの新メニューを提供いたします。
豊かな自然に育まれた滋賀県産の豊富な食材をアピールしながら、更なる地域連携を図ることで地域の発展にも貢献してまいります。

びわ湖に生息するブラックバスを使用した「びわ湖で取れたブラックバスのエスカベッシュ スパイス仕立て」

[画像1: https://prtimes.jp/i/24668/253/resize/d24668-253-514107-1.jpg ]

カゴメ株式会社と協働で創作した「近江牛と金芽ロウカット玄米のトマトリゾット“近江赤ハヤシ風”」

[画像2: https://prtimes.jp/i/24668/253/resize/d24668-253-930051-2.jpg ]



「Team Biona(チーム ビオナ)」で提供する「Biona×ab lab.(ビオナ エビ ラボ)」

ブッフェレストラン「Lake View Dining Biona」では2017年3月のオープンより海老久美子氏(立命館大学スポーツ健康科学部・同研究所教授)とびわ湖大津プリンスホテル 「Lake View Dining Biona」料理長 岡本賢治を中心に「Team Biona」が結成されました。海老久美子氏は、「季節ごとに【滋賀の健康】をテーマにしたメニューを考案、構成しています。 滋賀に暮らす人々、滋賀を訪れる人々の心身の健康とともに、滋賀の産業、経済、環境・・・すべてが健康に、おいしい笑顔になるメニューを【Biona×ab lab.】メニューとしてご提供できれば」と語っています。


「Biona×ab lab.」夏メニュー



◆びわ湖でとれたブラックバスのエスカベッシュ スパイス仕立て
びわ湖に生息するブラックバスを地元の塩麹と数種類のスパイスでマリネしたフランス風南蛮漬け“エスカベッシュ”に仕上げました。
●海老久美子氏おすすめポイント
白身魚であるブラックバスは低脂肪、高タンパク質。スパイスと一緒に夏のプロテイン補給にぴったりな一品です。


[画像3: https://prtimes.jp/i/24668/253/resize/d24668-253-514107-1.jpg ]


◆びわ湖スジエビと豆類の冷たいカッペリーニ アジアンスタイル【カゴメ株式会社との協働企画メニュー】
カッペリーニと夏の豆類とカリカリに揚げたスジエビをあわせた一品です。カゴメのトマトソースをアジアン風にアレンジしたソースが良く絡みます。
●海老久美子氏おすすめポイント
スジエビと夏野菜で夏に不足しがちなカルシウム・ビタミンCを補給。さらにたっぷりのトマトで、日差しでさびつかないための抗酸化成分リコピンを一緒に。
[画像4: https://prtimes.jp/i/24668/253/resize/d24668-253-877408-4.jpg ]


◆うなぎと夏野菜のビールベニエ ライムとトマトのソース(ディナータイム限定)
夏のスタミナ食材うなぎや滋賀県産夏野菜はビールを加えたフリット生地でサクッと揚げました。白バルサミコとライムを効かせたトマトのヴィネグレットソースにつけてお召しあがりください。
●海老久美子氏おすすめポイント
うなぎは暑さから身を守るためのビタミンA、ビタミンB1の宝庫。ビタミンCたっぷりの滋賀県産夏野菜を一緒に合わせたパワフルな夏対策レシピです。
[画像5: https://prtimes.jp/i/24668/253/resize/d24668-253-132285-0.jpg ]


◆近江牛と金芽ロウカット玄米のトマトリゾット“近江赤ハヤシ風”(ディナータイム限定)【カゴメ株式会社との協働企画メニュー】
近江牛赤身肉と夏野菜に金芽ロウカット玄米を合わせたトマト風味のリゾット。滋賀県とカゴメが提案する“近江赤ハヤシライス”をイメージした1品です。
●海老久美子氏おすすめポイント
ビタミンB1を消化良く取れるロウカット玄米を、たんぱく質豊富な牛赤身肉、カルシウム豊富なチーズ、リコペン豊富なトマトと合わせて、夏対策リゾットに仕上げた一品です。
[画像6: https://prtimes.jp/i/24668/253/resize/d24668-253-930051-2.jpg ]


◆滋賀県産ほうじ茶と豆乳のアイスクリーム アドベリー添え
滋賀県産のほうじ茶と豆乳のアイスクリームに高島産のアドベリーを合わせた大人のデザート。
●海老久美子氏おすすめポイント
お茶のカテキン、ビタミンE、ビタミンCや豆乳のイソフラボン、アドベリーのアントシアニン。それぞれの素材の特有成分をしっかり補給していただけます。
[画像7: https://prtimes.jp/i/24668/253/resize/d24668-253-544016-3.jpg ]

※近江赤ハヤシとは
近江牛・近江米・カゴメのトマトソース・滋賀県産のカブの漬物(推奨)を使用したハヤシライス。カゴメ株式会社が中心となり、滋賀県、近江牛生産・流通推進協議会、滋賀県食肉事業協同組合と協働で開発。



Lake View Dining Biona 営業概要      


【場所】
びわ湖大津プリンスホテル 37F
【営業時間】
昼食 11:30A.M.~2:30P.M.【2部制 1部 11:30A.M.~/2部 1:30P.M.~】
夕食 5:30P.M.~9:00P.M.【2部制 1部 5:30P.M.~/2部 7:30P.M.~】
【料金】
昼食:おとな平日 ¥2,900 土休日 ¥3,100 こども(7~12才)¥2,000 こども(4~6才)¥900
夕食:おとな平日 ¥4,800 土休日 ¥5,000 シニア(65才以上)¥3,900 こども(7~12才)¥2,600 こども(4~6才)¥1,600



お客さまからのご予約・お問合せ


Lake View Dining Biona
【直通】TEL:077-521-5500(7:00A.M.~9:00P.M.)

※写真はイメージです。
※料金には、消費税が含まれております。
※仕入れの状況により、食材・メニューに変更がある場合がございます。
※特定原材料7品目食物アレルギー(えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生)をお持ちのお客さまは、係にお申し出ください。
※上記内容はリリース時点(7月20日)の情報であり変更になる場合がございます。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング