小・中・高校生を対象にした環境コンクールを開催

PR TIMES / 2012年8月15日 19時13分

小・中・高校生を対象にした環境コンクールを開催
----------------------------------------------------
 
 株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、以下:ベネッセ)では、環境活動において、次代を担う子どもたちへの環境への意識を啓発する活動にも力を入れています。
 その一つとして、子どもの時間がとれる夏休みの時期に、環境について改めて考察し、アクションをおこしてもらうことを目的として、2008年度より小学生から高校生までを対象にした「環境コンクール」を開催しています。
 今年度も以下の概要で作品を募集します。


【小・中・高校生を対象にした「環境コンクール」について :概要】
1)小学生(4・5・6年生)対象:「第9回 全国小学生『未来』をつくるコンクール」環境部門
<締切:2012年9月15日(土)>

 「進研ゼミ小学講座」では、「きみのエコ報告~環境について考えたこと、調べたこと、取り組んだことなどを教えてね~」をテーマに、小学4~6年生からレポートの形で以下のような内容を募集します。

1. 自分が家や学校や町などで取り組んだエコ活動、環境活動の報告をする内容
2. 興味がある「環境問題」について調べて、今後取り組みたい活動の提案をする内容
3. 夏休みに新しいことに取り組んでみたり、調べてみたりした内容

詳細は本文下の詳細もしくは以下の「全国小学生『未来』をつくるコンクール」の紹介ページをご覧ください。
http://www.benesse.co.jp/s/land/concour/

 なお、環境部門のほか全小学生を対象にした作文部門、自由研究部門で構成される「第9回全国小学生『未来』をつくるコンクール」では、応募作品の中から「大賞」「審査員特別賞」「優秀賞」を選出します。さらに、環境部門では2011年度より「ネッツ賞(トヨタ自動車株式会社提供)」も設置しています。今回の環境コンクール部門を含む「大賞」「審査員特別賞」「ネッツ賞」の全受賞者は、2012年12月15日(土)情報学環・福武ホール(東京大学本郷キャンパス内)にて開催予定の授賞式で表彰する予定です。


2)中学生対象:「進研ゼミ 中学生環境コンクール 中学生環境部」
<締切:2012年9月10日(月)>

 「進研ゼミ中学講座」「進研ゼミ難関私立中高一貫講座」では、「エコ・レポート部門」「エコ・アクション部門」の2部門を開催します。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング