アメリカン・エキスプレス と JCBが共同で地元のお店を活性化2年目の「SHOP LOCAL(ショップローカル)(R)」が全国展開へ

PR TIMES / 2018年9月6日 12時1分

地元のお店で購入して、中小ビジネスや地域コミュニティ活性化を後押ししよう~9月6日(木)から参加加盟店の募集開始~

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.(本社:東京都杉並区、日本社長:清原正治、以下、アメリカン・エキスプレス)と株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川一郎、以下、JCB)は、全国の地元のお店を応援し、地域コミュニティの活性化を後押しする取り組み「SHOP LOCAL(ショップローカル)(R)」を、本年、共同で全国展開します。




昨年はアメリカン・エキスプレスの日本創業100周年を記念し、創業の地である横浜において、初のSHOP LOCALを展開しました。2年目となる本年は、JCBと連携することでさらにパワーアップし、地域コミュニティ活性化の取り組みを日本全国に広げていきます。

アメリカン・エキスプレスとJCBは、加盟店業務提携により、カード会員にカードを便利にお使いいただけるよう加盟店ネットワークを拡大しています。今回は両社が共同で地元のお店への送客支援を行い、地域コミュニティの活性化や地方創生の支援を行うとともに、日本国内のキャッシュレス推進にも寄与していく考えです。

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc 日本社長の清原正治は、次のようにコメントしています。 「本年はJCBにご参加いただき、この取り組みを全国展開できること、大変うれしく思います。この取り組みをきっかけに、少しでも多くのお客さまが地元のお店を訪れ、地元ならではのショッピング体験の素晴らしさを広めてくださることを期待します。また今後、企業、加盟店、行政、NPOなどが互いの強みを持って連携し、地域コミュニティ活性化に向けた大きなコレクティブ・アクションとなっていくことを願っています。」

株式会社ジェーシービー代表取締役社長の浜川一郎は、次のようにコメントしております。「アメリカン・エキスプレスが昨年から日本で展開する本取り組みに参画できることを大変うれしく思います。日本においてキャッシュレス化が大きな流れとなる中で、本取り組みが地域の消費喚起と経済活性化に少しでもつながることを願っています。」

本日9月6日(木)より、SHOP LOCAL参加加盟店の募集を開始します。 さらに、クラウド・ファンディングのReadyforにて地域活性化や地方創生のためのプロジェクトを応援するマッチングファンドの創設や、昭文社の人気旅行誌「ことりっぷ」の編集部とタイアップした地元のお店紹介小冊子の制作など、さまざまな活動を通じて多面的に地域や地元のお店の活性化を支援します。

[画像: https://prtimes.jp/i/11361/257/resize/d11361-257-182673-0.jpg ]

プレスリリース内容の詳細はこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d11361-20180905-5429.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング