【Anker】超高出力・超大容量・4台同時充電!“Anker史上最強”モバイルバッテリー「Anker PowerCore III Elite 25600 87W」を販売開始

PR TIMES / 2020年10月8日 12時45分

かつてない高出力と超大容量を実現した「Anker PowerCore III Elite 25600 87W」を2020年10月8日よりAnker Japan公式サイト等にて販売開始。Anker独自の最新充電技術PowerIQ 3.0(Gen2)を搭載したUSB-Cポートは最大87Wの超高出力に対応し、幅広いUSB機器をフルスピード充電可能です。



2011 年の創業当初より先駆的に D2C を採用し、米国・日本・欧州を中心にデジタル関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:井戸義経)は、“充電”のグローバル・リーディングブランド「Anker」において、超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore III Elite 25600 87W」を2020年10月8日(木)よりAnker Japan公式サイト、総合オンラインストアAmazon.co.jp(製品ページ: https://www.amazon.co.jp/dp/B089GDX7QF)および一部家電量販店等にて販売開始致します。

【かつてない高出力】と【超大容量】を兼ね備えた本製品は、“Anker史上最強”と呼ぶに相応しいプレミアムモデルです。USB Power Delivery(以下USB PD)との互換性をさらに高めるべく進化したPowerIQ 3.0 (Gen2) 搭載のUSB Type-C(以下USB-C)ポートは最大87W出力を実現し、MacBook Pro等のノートPCからスマートフォンまでのほとんど全てのUSB機器をフルスピード充電できます。スピードだけでなくバッテリー容量も25600mAhと心強く、iPhone 11 Pro Maxなら約4回、iPad Proは約2回、MacBook Proは1回以上の満充電ができます。またAnkerのモバイルバッテリーで初めてUSB-Cポートを2つ搭載し、USB-C対応のノートPCを最大60Wで充電しながらUSB PD対応のスマートフォンやタブレット端末を最大18Wで充電できるだけでなく、PowerIQ 2.0搭載のUSB Type-A(以下USB-A)ポートも2つ搭載しているため、合計4台の同時充電が可能です(合計最大78W)。入力は最大100Wまで対応しており、65W出力の充電器を利用すると約2時間でバッテリー本体の満充電が完了します。

ノートPCからスマートフォンまで幅広いモバイル端末の充電ニーズに一台で応えられる本製品は、多様なガジェットを使いこなすプロフェッショナルユーザーはもちろん、災害対策としてモバイルバッテリーの購入を検討されている方にもオススメです。
[画像1: https://prtimes.jp/i/16775/257/resize/d16775-257-721521-0.jpg ]



Anker PowerCore III Elite 25600 87W | 超高出力&超大容量モバイルバッテリー


[画像2: https://prtimes.jp/i/16775/257/resize/d16775-257-499911-1.jpg ]


製品の特徴
- 最大87Wの超高出力:PowerIQ 3.0(Gen2)搭載のUSB-Cポートは最大87Wの高出力に対応し(USB-Cポート単体での利用時)、MacBook Pro等のUSB-Cポート採用のノートPCにフルスピード充電が可能です。また、本製品への入力は最大100Wまで対応しています。

- 超大容量:25600mAhの超大容量バッテリーを搭載し、iPhone 11 Pro Maxを約4回、iPad Proを約2回、MacBook Pro 13インチを1回以上、満充電することが可能です。

- 4台同時充電:USB-CポートとUSB-Aポートをそれぞれ2つずつ備え、USB-C対応のノートPCを最大60Wでフルスピード充電しながら、もう1つのUSB-CポートからUSB PD対応のスマートフォンやタブレット端末を最大18Wで充電可能。USB-Aポートも含めると合計最大78Wで4台同時に充電ができます。

- PowerIQ 3.0(Gen2):Anker独自技術のPowerIQ 3.0が新しくなりました。USB PDとの互換性をさらに高めながら、Qualcomm(R)︎ Quick Chargeなどの充電規格にも対応し、より幅広い機器へのフルスピード充電が可能となりました。


製品の仕様

[表1: https://prtimes.jp/data/corp/16775/table/257_1.jpg ]


[表2: https://prtimes.jp/data/corp/16775/table/257_2.jpg ]




販売価格
- 税込 10,490円




企業情報 | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて

Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をミッションに、“充電”のグローバル・リーディングブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」、スマートプロジェクターブランド「Nebula」等を米国・日本・欧州を中心とした世界100ヶ国以上で展開するハードウェアメーカーです。2011年の創業時より、時代に先駆けてD2C (Direct to Consumer) モデルを採用すると共に、お客様の声に基づいてスピーディーに製品の開発・改善を行うソフトウェア的発想のものづくりを実践し、安心のサービスと納得の価格で高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し続けています。2020年8月には、グループ本社のAnker Innovationsが上場を果たしました。


アンカー・ジャパン株式会社(概要)
本社: 〒101-0063東京都千代田区神田淡路町2-101 ワテラスタワー9階
代表者: 代表取締役 井戸義経
設立: 2013年1月
資本金: 1億6,000万円
TEL: 03-4455-7823(アンカー・ジャパン カスタマーサポート)
事業内容: デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerグループの日本法人)
公式サイト:  https://www.ankerjapan.com


知的財産権について
- Anker、Soundcore、Eufy、Nebula、PowerCoreおよびPowerIQは、アンカー・ジャパン株式会社または
 その関連会社の商標または登録商標です。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング