『農業・農村の活性化』から新たな地方創生へ 異業種4社による包括的パートナーシップ協定締結のお知らせ

PR TIMES / 2016年3月9日 14時0分



農林中央金庫(JAバンク),株式会社ABC Cooking Studio,株式会社リクルートライフスタイル,株式会社農協観光の4社は,グリーンツーリズムおよびインバウンド(訪日外国人旅行者)の展開を通じた,海外輸出支援・地域活性化への貢献を目的に,包括的パートナーシップ協定を締結したことをお知らせいたします。

4社は,それぞれの強みを生かし国内・インバウンド(訪日外国人旅行者)に向け,地域間の交流(ヒト・モノ・情報・思い)を促進する企画・開発を行っていきます。
“食”と“農”をテーマに「地方での農業体験」・「田舎暮らし体験」・「獲れたて野菜を使った料理教室」などの体験を盛り込んだ企画を展開し,グリーンツーリズム・インバウンドを軸とした交流人口の増加・消費拡大を目指し,最終的に地方の活性化の実現に向け取り組みます。

[画像1: http://prtimes.jp/i/11414/258/resize/d11414-258-233335-1.jpg ]


<今後展開予定のプログラム案>
*2016年3月9日時点

魅力あるグリーンツーリズムの企画開発・展開
○農業体験・田舎暮らしの体験プログラムの開発(農家民宿の拡充等も含む)
○JAファーマーズ・マーケットや道の駅を活用したイベントの開発
○ABCクッキングスタジオ講師・生徒と生産者・地域住民との交流プログラムの開発 等
○協業4社の販売チャネルを活用した誘客のためのプロモーションの展開
○国内法人向け地域特産品の販売促進(6次産業化促進)
○震災復興支援を目指した企画・展開(上記企画の復興県域での展開)

インバウンドを軸としたモニターツアーの企画・展開
○モニターツアーの実施 等
※ABC Cooking Studio海外生徒を招聘したモデル地域でのモニターツアー展開 等
○越境ECシステムによる外国人向けお土産品販売の展開 等

地方創生プログラムの展開
○各自治体の地域活性課題解決に向けた連携
○地方創生プログラムの開発・PDCAサイクルの構築による展開
[画像2: http://prtimes.jp/i/11414/258/resize/d11414-258-440143-2.jpg ]

[画像3: http://prtimes.jp/i/11414/258/resize/d11414-258-332859-3.jpg ]

[画像4: http://prtimes.jp/i/11414/258/resize/d11414-258-658960-4.jpg ]




▼リクルートライフスタイルについて
http://www.recruit-lifestyle.co.jp/

▼本件に関するお問い合わせ先
http://www.recruit-lifestyle.co.jp/support/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング