KNT全社キャンペーン 「もっと好きになる山陽山陰」キャンペーン 実施! <平成24年10月~平成25年3月>

PR TIMES / 2012年7月20日 13時20分



 近畿日本ツーリスト株式会社(以下、KNT)は、2012年10月~2013年3月にかけて全社を挙げてのキャンペーンとなる「もっと好きになる山陽山陰」キャンペーンを実施いたします。同キャンペーンは、2011年10月~本年3月までの「たのシーサーおきなわキャンペーン」、本年4月~9月までの「キュンと感動 北海道キャンペーン」に続く第3弾となります。
本キャンペーンでは、個人旅行ならびに団体旅行におけるさまざまな施策を展開し、KNTをご利用いただくお客さまにとって、メリットのある、より良いサービスをご提供させていただくとともに、キャンペーン期間中の山陽山陰への更なる送客拡大を目指します。       

【キャンペーン趣旨】
 今回は、JRグループが本年10月~12月に、秋のデスティネーション
キャンペーンとして、島根県、鳥取県と共同で「山陰デスティネーショ
ンキャンペーン」を開催することもあり、「鳥取・島根」がキーワード
となっています。この山陰デスティネーションキャンペーンも含めて、
山陽山陰地区には、つぎの7つのトレンドがあり、話題が豊富です。

<7つのトレンド>
・JRグループが、島根県、鳥取県と共同で展開する、 
「山陰デスティネーションキャンペーン」を実施。(2012年10月~12月)
・NHK大河ドラマ「平 清盛」放映中。(2012年~12月) 
・よみがえる はじまりの物語「神話博しまね」が開催。       
(2012年7月21日~11月11日)             
・パワースポットで注目されている出雲大社では平成の大遷宮(2013年5月)    
・世界で唯一の砂の美術館が鳥取砂丘に誕生。(2012年4月)
・鳥取県をあげての大イベント「まんが王国とっとり」実施中。(~2013年3月)
・第2回瀬戸内国際芸術祭が開催予定(2013年3月下旬)

KNTでは今回、こうした大注目の山陽山陰地区にスポットライトを当て、お客さまに旬の旅行をご提供させていただくことで、お客さまの「優越感と満足感」を満たしていきたいと考えております。
また、山陽山陰地区を体感していただけるような仕掛けもたくさんご用意し、より多くのお客さまの山陽山陰へのご旅行をお待ちしております。
キャンペーンの概要は次の通りです。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング