この冬、北海道ニセコとトマムに新業態4店舗をオープン

PR TIMES / 2014年11月28日 14時29分

次世代のアウトドアライフスタイルを提案

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)は、2014年12月、北海道ニセコとトマムに、新業態の直営店4店舗をオープンします。



世界有数のウインターリゾートとしてここ数年急成長を遂げ、多くの外国人旅行者を受け入れているニセコとトマム。
当社では昨年、初の試みとして、期間限定でゲレンデキオスク型の新業態「MOUNTAIN GEAR STAND NISEKO」をオープンしましたが、今年は通年型2店と冬季のみの期間限定型2店の計4店舗をオープンします。(ニセコ3店舗、トマム1店舗)
ニセコとトマムの魅力を全国に向けて発信し、イベント等の開催を通じて次世代のアウトドアライフスタイルを提案するショップを目指します。

当社では、中期経営計画の重点課題として、マルチブランド戦略の推進と、直営自主管理の積極出店により、実需型ビジネスへの業態転換を継続推進しています。
当社取り扱いの多様なブランドを取り揃えることにより、お客様の多様化するニーズに新しい提案をし続けてまいります。


■THE NORTH FACE GRAVITY NISEKO(ザ・ノース・フェイス グラヴィティ ニセコ)
オープン日:2014年12月23日(通年型)
住所:〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町字山田170-150
店舗面積:75.54坪(1F 45.85坪/2F 29.69坪)
1968年の創業以来、飽くなき探究心のもと、自然と人間がバランスをもって共生するためのギアを世に送り続けている「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」より、バックカントリーに対応した高品質で高機能なウエア、グッズ等を中心に展開します。
また、「GOLDWIN(ゴールドウイン)」のスキーウエアや、「FISCHER(フィッシャー)」のスキー板・ブーツの他、当社の取り扱いブランドを取り揃え、テクニカルな商品からライフスタイルに対応できる商品までを展開します。(取り扱いアイテムは季節により変動します)
また、年間を通じ、ニセコでのアウトドア活動を体験するイベントやツアーを開催し、全国へ向けてニセコの魅力を発信し、知識と経験を持つスタッフが、お客様とのより豊かなコミュニケーションをはかります。
1Fにはコーヒースタンドを設置、ウエア・スキー板・ブーツなどのレンタルも行い、多くのお客様が集まる空間を提供します。
進化する市場の多様性と個性化に適切に対応する次世代の「ホリスティック(包括的な・全体的な)・アウトドアスタイル」を提案いたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング