開催期間3ヶ月で1万人を動員した人気公演が復活!「ある実験室からの脱出」(リバイバル公演)東京ミステリーサーカス、ナゾ・コンプレックス名古屋で開催決定!

PR TIMES / 2020年3月19日 17時55分



株式会社SCRAP(所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生)は、「ある実験室からの脱出」(リバイバル公演)を「TOKYO MYSTERY CIRCUS(以下、東京ミステリーサーカス)」と「ナゾ・コンプレックス名古屋」の2会場で開催することを発表いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/13162/261/resize/d13162-261-854991-0.jpg ]



【イベント情報ページ】
東京ミステリーサーカス 開催期間 :4/23(木)~終了日未定
https://mysterycircus.jp/events/6378
ナゾ・コンプレックス名古屋 開催期間:4/3(金)~4/19(日)
https://www.scrapmagazine.com/nazocomplex/events/lab/

「ある実験室からの脱出」は2015年に、東京1店舗のみで、しかも開催期間わずか3ヶ月間にも関わらず、1万人を動員した人気公演です。

物語の舞台は、とある悪の組織によって滅亡の危機に立たされた世界。探偵団となったプレイヤーが、巨大な悪の組織の実験室に忍び込み、謎や暗号を解くことでセキュリティを打ち破り、世界を救うというストーリーです。

様々なアイテムを駆使する謎解きは、見た目にも楽しく、難しいパズルや暗号を解くのが少し苦手な方も、たくさんの「ひらめき」を味わうことができます。制限時間20分という気軽に遊べる時間の中で、ジェットコースターのように物語が進む、スピード感が楽しい本公演に、どうぞご期待ください。


■ストーリー
今、この世界は大ピンチを迎えている…
世界征服を企む巨大な悪の組織、レッド・ピカデリー軍が開発したウイルスが世界中にバラまかれ、このままではたくさんの人々がウイルスに侵され死んでしまう。
人々の命を救うために必要なもの、それがレッド・ピカデリー軍が独自に開発している「対ウイルスワクチン」である。

しかし、それらはレッド・ピカデリー軍の実験室で厳重に管理されている。
あなたは、世界を救うべく、仲間と共にレッド・ピカデリー軍の実験室に忍び込んだ。

そして遂に「対ウイルスワクチン」を手にすることが出来た!
あとは実験室から脱出し、ワクチンを人々に届けるだけ…
とその瞬間
『侵入者発見、侵入者発見、実験室を封鎖します』

けたたましく警報が鳴り、この実験室に閉じ込められてしまった。
同時に動き出した時限爆弾。タイムリミットは、あと20分。

20分以内にここから脱出出来ないと、人々にワクチンを届けることが出来ないどころか

あなたごと爆破されてしまう。もはや1秒の猶予も、ない。
世界を救うため、20分以内に脱出せよ!


■開催場所、日程
東京会場:東京ミステリーサーカス
開催期間:4/23(木) ~ 終了日未定
所在地:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町 1-27-5 APM ビル
(JR 新宿駅東口 徒歩7分 / 西武新宿駅 徒歩2分)
公式サイト: https://mysterycircus.jp

名古屋会場:ナゾ・コンプレックス名古屋
開催期間:4/3(金) ~ 4/19(日)
所在地:〒460-0011 名古屋市中区大須4-1-71矢場町中駒ビル
(地下鉄名城線 矢場町駅4番出口 徒歩5分/地下鉄名城線、鶴舞線上前津駅10番出口 徒歩7分)
公式サイト: https://www.scrapmagazine.com/nazocomplex/

■チケット情報
【発売日】
▼少年探偵SCRAP団員(ファンクラブ)先行販売
東京ミステリーサーカス、ナゾ・コンプレックス名古屋
3/21(土) 12:00~3/27(金) 23:59

▼一般販売
東京ミステリーサーカス、ナゾ・コンプレックス名古屋
3/28(土) 12:00~

【料金】
▼前売券
 東京ミステリーサーカス、ナゾ・コンプレックス名古屋
 一般:1,800円
 グループチケット:6,800円
※グループチケットとは、1~4人のお好きな人数で、1テーブルを貸し切ってゲームに参加できるチケットです。

▼当日券
 東京ミステリーサーカス
 一般:2,300円
 グループチケット:8,800円
 
 ナゾ・コンプレックス名古屋
 一般:2,300円

※前売券が完売した場合、当日券の販売はございません。
※ナゾ・コンプレックス名古屋の当日グループチケット販売はございません。

■プレイ形式
・制限時間 20分/想定所要時間(説明&解説含め) 40分程度
・人数 1チーム最大4人
・一斉スタート ※基本的には各テーブルで謎解きをします。

■企画制作 SCRAP


◆SCRAPとは?
2008年、株式会社SCRAPを設立。遊園地やスタジアムを貸し切ってリアル脱出ゲームを作ったり、本やアプリ、TV番組にも謎をしかけ、企業の謎解きプロモーション企画をお手伝いしているうちに、すっかり謎イベントの制作会社として世間に認知されてしまった京都出身のフリーペーパー制作会社(しかもフリーペーパーは絶賛休刊中)。
勢いに乗ってファンクラブ「少年探偵SCRAP団」も結成。TV局・レコード会社などともコラボレーションを行い、常に新しいエンターテインメントを生み出し続けている。
★公式サイト⇒ http://www.scrapmagazine.com/

◆リアル脱出ゲームとは?
2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのままに現実 世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されている。07年に初開催して以降、現在までで600万人以上を動員している。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテイメントである。
★公式サイト→ http://realdgame.jp/
★ツイッターアカウント→@realdgame
※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。

[画像2: https://prtimes.jp/i/13162/261/resize/d13162-261-487410-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/13162/261/resize/d13162-261-206804-2.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/13162/261/resize/d13162-261-554797-3.png ]



【過去のリアル脱出ゲームの様子】

<情報掲載の際にお渡しできるもの>
・過去のリアル脱出ゲームで出した謎等     ・メインビジュアルデータ
・現在公演中のリアル脱出ゲームご招待    ・リアル脱出ゲーム過去写真等の素材
※その他必要なものがございましたらお気軽にお問い合せください。

<本件に関する報道関係者からお問い合わせ先>
株式会社 SCRAP 担当:舘山、和田
TEL:03-5341-4915
FAX:03-5341-4916
Email:press@scrapmagazine.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング