月に潜むXを発見せよ!「天体観測会~月面Xを探せ~」SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

PR TIMES / 2018年9月7日 12時1分

サンシャインシティ × ビックカメラ40周年記念合同企画

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台(東京・池袋)は、昼と夜の境目付近に月の表面に見えるアルファベット「X」の形を観察する「天体観測会~月面Xを探せ~」を9月17日(月・祝) 16時~19時に開業40周年を迎えるサンシャインシティとビックカメラの合同企画として開催いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/20364/261/resize/d20364-261-829218-0.jpg ]

イベント当日は天体望遠鏡をはじめ、高倍率ズームを搭載したデジタルカメラを用意し、ビックカメラ専門販売員による月にまつわる解説をお楽しみいただける他、入門モデルから本格的な赤道儀タイプなどの天体望遠鏡で迫力ある月や月面に現れるアルファベット「X」の形の観測を体験いただけます。また、天体望遠鏡・双眼鏡・デジタルカメラなどの即売会を実施する他、天体観測会にご参加いただいたお客様には池袋エリアのビックカメラ対象店舗(池袋本店・池袋東口カメラ館・池袋西口店)で使用できる天体望遠鏡クーポンをプレゼントいたします。

望遠鏡を使わない方々も、夜空に輝く星空と東京のパノラマ夜景をご覧いただけます。この機会に是非、SKY CIRCUS サンシャイン60展望台にお越しください。



~月面Xとは~

月の地形が太陽光の当たる角度によって僅かな時間にアルファベット「X」の文字に見える現象で、
上弦の月の頃に月の中央よりすこし南側、昼と夜の境目付近に月の表面に「X」の形が見えてきます。



概   要

名称:天体観測会~月面Xを探せ~
日時:9月17日(月・祝) 16時~19時
※天候や条件により月・月面Xが見られない場合があります

内容:
1.ビックカメラ専門販売員による天体解説
2.天体望遠鏡にて天体観測体験
3.天体望遠鏡・双眼鏡・デジタルカメラの即売会

[画像2: https://prtimes.jp/i/20364/261/resize/d20364-261-794190-1.jpg ]

協力:株式会社ビックカメラ
機材協力:ビクセン、ケンコー・トキナー、ニコンイメージングジャパン

※本リリースPDFはこちらよりダウンロードいただけます→ https://prtimes.jp/a/?f=d20364-20180906-7966.pdf


------------------------------------------------------------------------------------------
■SKY CIRCUS サンシャイン60展望台 概要
所在地:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F
営業時間:10:00~22:00 ※最終入場は終了1時間前 ※変更になる場合がございます
入場料金:大人1,200円、学生(高校・大学・専門学校)900円、こども(小・中学生)600円、幼児(4才以上)300円 ※VR料金別途
問合せ先:SKY CIRCUSサンシャイン60展望台  03-3989-3457   http://www.sunshinecity.co.jp
------------------------------------------------------------------------------------------
※画像はすべてイメージです。※金額はすべて税込です。
※施設名称表記上のお願い:見出しや本文などで施設名称が長すぎて入りきらない場合は、省略形「サンシャイン60展望台」をお使いください。なお、文章中に繰り返しで出てくる場合は、2回目以降は「展望台」と記述していただいて構いません。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング