山崎静代選手、伊藤沙月選手がオリンピックへの意気込みを語った! エイサー 『Surprise Yourself.』 タッチ&トライ イベントレポート

PR TIMES / 2012年2月27日 13時16分



=========================================
山崎静代選手、伊藤沙月選手が
オリンピックへの意気込みを語った!
エイサー 『Surprise Yourself.』
タッチ&トライ イベントレポート
=========================================

この度、日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、
エイサー 『Surprise Yourself.』 タッチ&トライ イベントを開催しました。

エイサーはオリンピックのオフィシャルワールドワイドパートナーであると共に、『SUNRISE JAPAN』のオフィシャル
パートナーです。
エイサーの今年のキャンペーンテーマは、 『Surprise Yourself』。
エイサーのPCをお使い頂く皆さまが、最大限の能力を発揮し、そして自分自身すら驚くような ポテンシャルを開花
させられるよう、応援して参りたいという考えをもとに、今回『SUNRISE JAPAN』 との本イベントを開催いたしました。

<「オリンピック行きたいです!」 と山崎選手 、「山崎さんと一緒にオリンピック行きたい!」と語った伊藤選手>

エイサー 『Surprise Yourself.』 タッチ&トライ イベントでは、ゲストにボクシングの山崎静代選手、 伊藤沙月選手を迎えました。美人すぎるボクサーとして話題の伊藤選手に対して山崎選手が「かわいさは私には負けるけどねー。」と答える等和やかなムードの中、エイサーの今年のキャンペーンテーマである、 『Surprise Yourself.』にちなんで 自身に驚かれたときについて、またON/OFFの切り替えが速いエイサーのウルトラブック Aspire S3にちなんで、選手としての「ON」の顔とプライベートの「OFF」の顔の切り替えについて、日本エイサーの製品について、そして今後に対する意気込みなどをトークショーで展開しました。

自身に驚いた瞬間として山崎選手は「練習ですごい追いこんでこれ以上体が動かないと思っていたら、逆にパンチに力が入った。疲れているときだからこそ力が出せる時があった。」とコメント。また、伊藤選手は「試合前にタオル投げるからな、と言われても負ける気がしなくて、そういう気持ちが出てきたことと、またその時優勝できたことに驚きました。」と答えました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング