秋山真之ゆかりの地を訪ねる旅「横須賀・呉・松山3都市周遊ツアー」 間もなく締め切り!/JTBホームページ

PR TIMES / 2012年9月10日 12時41分

JTBグループで、eコマース事業を手がける株式会社i.JTB(東京都品川区 代表取締役社長:今井敏行)は、2012年9月13日(木)までJTBホームページにて横須賀・呉・松山の3都市で活躍した「秋山真之」ゆかりの地を訪ねるツアーの販売をしています。※定員になり次第締め切りさせていただきます。

 現在でもドラマや海上自衛隊など、何かと共通点のある秋山真之ゆかりの3都市を訪れ、ドラマで時代考証を担当した元防衛大学教授・平間洋一氏、大和ミュージアム館長・戸高一成氏、財団法人常盤同郷会常務理事・宇都宮良治氏などのメンバーがそれぞれの施設について当時の時代背景なども交えて特別に案内します。このツアーでしか聞く事のできない裏話も盛り沢山の内容となっています。
 そのほか、特別チャーターのサンセット軍港クルーズや第一術科学校、特別ガイドによる道後温泉街歩きなど、通常のツアーとは一味違った内容を用意しました。

詳細は以下のとおりです。

◆第1日目 横須賀◆
日露戦争において東郷平八郎司令官長官が乗艦する連合艦隊の旗艦として、特に日本海海戦においてロシアのバルチック艦隊に対し海戦史上例を見ない圧倒的な勝利に導いた「三笠」。
その艦内において今回はテレビドラマでも時代考証や海事指導を担当した「平間洋一氏」をゲストに迎え、その時代背景やドラマの裏側に迫ります。
また、年間11万人が訪れる横須賀の人気の「軍港クルーズ」を今回はツアー専用にチャーター。通常運航のないサンセットの時間に合わせ運航し、毎日日没に行なわれる自衛隊の「自衛艦旗降下」を間近でご覧いただきます。

◆第2日目 呉◆
大和ミュージアムは呉で建造された世界一の戦艦「大和」を忠実に再現した 1/10の「大和」や大型展示をはじめ「大和」を通して呉の歴史や平和の大切さ、科学技術のすばらしさを戸高館長に当日解説していただきます。
大和ミュージアム横にある陸に上がった潜水艦は迫力満点!! その他、戦艦「大和」を建造したドック跡、旧海軍工廠跡が一望できる歴史の見える丘、そして チャーター船で行く江田島第一術科学校ではその時代背景が垣間見れます。

◆第3日目 松山◆
秋山真之の生まれ育った土地・松山では、明治の英雄となった彼の数々の逸話を体感していただけます。まずは松山城ロープウェイ駅舎3階に設置されている「28サンチ榴弾砲」(テレビドラマ撮影に使用)を見学。次に秋山兄弟生誕地をご案内。常盤同郷会常務理事・宇都宮良治氏の特別講話で、在りし日の真之を偲ぶことができます。「坂の上の雲ミュージアム」では、貴重な資料や映像などにより、秋山真之の人となりを実感していただけます。


◆大人お一人様(2名1室)  120,000円 *1名1室利用の場合は122,000 円
◆利用ホテル:  1泊目:メルキュールホテル横須賀(洋室)
         2泊目:1室2名以上利用の場合はホテル椿館別館、
    1室1名利用はホテルパティオ・ドウゴになります。
◆利用航空会社: 日本航空(JAL)
◆食事:     朝2回、昼2回、夕1回
◆添乗員:     全行程同行いたします

▽詳しくはこちらをご覧ください。
http://opt.jtb.co.jp/special/minatofes/santoshi.html



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング