大塚商会、「失敗しないモバイル導入、四つのポイント」を公開。鍵を握るのはハードウェア、ソフトウェア、セキュリティ、クラウド活用。【いまどきのIT活用:解決!! 四銃士】

PR TIMES / 2014年12月4日 13時9分

多くの機種が出そろってきたスマートデバイス。用途やセキュリティを考えると迷うのは当たり前です。導入のポイントを分かりやすく紹介します。

株式会社大塚商会は、オフィスを強くするためのWEBサイト「いまどきのIT活用」にて、「お客様の困った」を解決に導く「解決!! 四銃士」( http://www.otsuka-shokai.co.jp/it-navi/yon/043/?02=01_ptwm1411204a )をお届けしています。中小企業診断士の有資格者を銃士隊隊長・トレヴィルとして、お馴染みのアトス、ポルトス、アラミスが実績と経験を生かして、ダルタニアンが持ち込む、企業の課題や問題を解決していきます。
今回は、デバイス選びはどのように考えれば良いのかということをハードウェア、ソフトウェア、セキュリティ、クラウド活用という四つの観点でご紹介します。



モバイル環境を支えるといっても過言ではない、デバイス、クラウド、セキュリティ。用途や目的に合わせて選ぶということはどこでも語られていることですが、具体的にはどのようなことなのでしょうか。

1. 使う目的、人数に応じてデバイスは選択する (アトス )
2. セキュリティは便利さとリスクのバランスをとる(アラミス )
3. 管理は中長期的視野で考える(ポルトス )
4. ルールは作るだけでなく、必要性を全員共有する(ダルタニアン )

導入前だからこそ検討しなければならないポイントを分かりやすくお伝えしています。また、既存のデバイスを生かして、効果を上げたいということも比較の一つに挙げています。検討材料としてきっと役立つことでしょう。ぜひ参考になさってください。

▼失敗しないモバイル導入、四つのポイント【解決!! 四銃士】(12月2日号)
http://www.otsuka-shokai.co.jp/it-navi/yon/043/?02=01_ptwm1411204a

~「解決!! 四銃士」とは~
小説「三銃士」にモチーフにし、「お客様の困った」を解決することを目的に集まった、個性あふれる精鋭たち四人、アトス、ポルトス、アラミス、ダルタニアン。それが「解決!! 四銃士」です。この四人が力を合わせることで、企業が抱える課題や問題を解決していく「物語仕立て」として連載中。しかも、銃士隊隊長のトレヴィルは、豊富な解決実績を持ち、中小企業診断士の資格を持つ大塚商会の山口大樹(ひろき)が務めます。「解決!! 四銃士」には、企業が抱える課題を解決するための考え方や手法が満載。ぜひご一読ください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング