1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

株式会社双葉社による文芸総合サイト「COLORFUL(カラフル)」リニューアルのお知らせ

PR TIMES / 2021年9月1日 18時15分



大沢在昌、湊かなえ、住野よる各氏を輩出した創業73年の株式会社双葉社による文芸総合サイト「COLORFUL」がリニューアルしました。
[画像: https://prtimes.jp/i/14531/262/resize/d14531-262-b89b340d995f8aeb6b91-0.png ]

 web文芸マガジン「COLORFUL」は、ネット上で文芸コンテンツを発表する媒体の先駆けとして10年以上にわたってオリジナル作品を掲載してきました。そしてこの度、著者インタビューや書評、新刊情報なども発信していく文芸総合サイト「COLORFUL」として生まれ変わります。

文芸総合サイト「COLORFUL」
https://colorful.futabanet.jp/

読者の皆さまや書店員さまに向けて情報を発信することで、新たな本との出会いの場になるべく、今後もサイト内容の充実に努めてまいります。

主な3つのコンテンツ

・連載
リニューアル前から好評のカラフルオリジナル作品に加え、文芸誌「小説推理」と連動。エッセイやコラム、マンガ、書評などを収録し、より多くの方に楽しんでいただける内容になります。

・記事
注目作品のブックレビューや双葉社からのお知らせ、著者インタビューなどを配信していきます。

・新刊
文芸書を中心に双葉社の単行本・文庫をご紹介していきます。


サイトリニューアルオープンに際して、COLORFUL編集長・大城からのご挨拶

物語の世界は多種多彩です。
血湧き肉躍る冒険小説もあれば、想いの深さと精緻な人物描写を楽しむ恋愛小説もある。
深遠なる哲学や、人間の複雑さと業を知る純文学なんてのも。

色々あって、どれもおもしろい。

「COLORFUL」は、そんな物語の豊潤さをあなたと共に楽しむ文芸総合サイトです。
豪華執筆陣による小説、エッセイ、コミックのほか、著者インタビューや書評、新刊情報などを日々発信していきます。

あなたのお気に入りがきっと見つかる「COLORFUL」
どうぞ、よろしくお願いいたします。


双葉社とは

双葉社は、第二次世界大戦後の日本とほぼ同じ足取りで発展してきた出版社です。
創業のモットーは、お客様に幅広い娯楽雑誌を提供し、明日への活力源としていただくことでした。全社員はそのために労力をおしまず、まごころをこめた本づくりをしていくのと同時に、常に業界にさきがけて、新企画に取り組んでまいりました。
「週刊大衆」は出版社系週刊誌ではいち早く、1958年(昭和33年)に創刊しました。
その9年後の1967年(昭和42年)には「Weekly漫画アクション」を創刊して、コミック分野に新境地を拓きました。
書籍の出版にも力を入れ、文芸、実用、趣味、社会問題、宗教など、広汎なジャンルをカバーし、幾多の傑作、ベストセラーを世に送りつづけております。
出版は時代より半歩進んだ先見性が求められますが、小社はそれに応えるべく旺盛なチャレンジ精神で新機軸に挑み、新しい才能の発掘にも努めております。
近年は『告白』『君の膵臓をたべたい』『京都寺町三条のホームズ』『この世界の片隅に』『orange』『小林さんちのメイドラゴン』『魔王様、リトライ!』など多くのヒット作品を発行し、映像化やグッズ化等様々なメディアミックス企画も手がけています。


株式会社双葉社 概要

所在地:〒162-8540 東京都新宿区東五軒町3-28
WEBサイト: https://www.futabasha.co.jp/
概要:出版業、電子書籍事業、ライセンス事業他
創業:1948年5月
代表者:代表取締役社長/戸塚 源久

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング