パソナテック「Job-Hub」とシリコンバレー発の「Collaaj」連携 リッチコンテンツの活用で発注内容を効率的に共有

PR TIMES / 2014年2月27日 16時34分

株式会社パソナテック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 吉永隆一、www.pasonatech.co.jp)が運営するクラウドソーシングサービス「Job-Hub」(ジョブハブ、jobhub.jp)は、シリコンバレー発のリッチコンテンツ作りのプラットフォーム「Collaaj」(コラージュ、日本での販売代理店:株式会社ソリトンシステムズ)と2月27日(木)より連携いたします。これにより、発注者がJob-Hubで複数のコワーカーに業務を発注する際に、発注内容(業務内容や作業の流れなど)をテキストと映像を組み合わせたビデオコンテンツとして共有することを可能にします。



発注者と受注者が物理的に離れた場所にいながら協働することが可能なクラウドソーシングサービスでは、メールを中心としたテキストや画像データ、Webミーティングなどでコミュニケーションを図っています。しかし、一度に複数の受注者に情報を伝えなければならない煩雑さや気軽にテキスト以外でのコミュニケーションが図れる環境整備のニーズが高まっています。

そこでこの度Job-Hubは、テキストと映像を組み合わせたリッチコンテンツを簡単に制作できるビデオ・プラットフォームの「Collaaj」を搭載し、発注内容を正確且つ効率的に伝える環境を整備します。「Collaaj」では「Webカメラ」「テキスト」「手書きイラスト」などを組み合わせた動画コンテンツを、誰でも簡単に制作することができます。制作したコンテンツは共有のクラウドシステム上にアップロードされ、パソコンやスマートフォンなどの様々なデバイスで視聴することができます。また、クラウドシステム上ではコンテンツの公開範囲を設定でき、限られた範囲の人のみが視聴できることができます。

■「Job-Hub」での「Collaaj」サービス
開 始 日 : 2014年2月27日(木)
利 用 方 法: Job-Hubにユーザー登録している発注者の管理画面「クライアントHOME」に設置された特設バナーより Collaajをご利用頂けます。また、Collaaj上でも、パートナーページに設置された特設バナーより、
       Job-Hubをご利用頂けます。将来的には、両サービスのアカウント連携を行い、発注から業務運営まで、
       相互サービスのシームレスな利用を目指します。
利 用 料 金:

キャンペーン: Job-Hubにて業務掲載時にCollaajを利用した発注者は、Job-Hub初回契約時の システム利用料を
       無料とします。【キャンペーン期間】2014年2月27日~2014年3月31日

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング