1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

~実践的な英会話力を身につけると同時に、中学校の英語につながる講座~  英語が必修の小学校高学年を対象に英語講座「BE-GO Jump High」を開講

PR TIMES / 2012年9月12日 9時23分



~実践的な英会話力を身につけると同時に、中学校の英語につながる講座~
英語が必修の小学校高学年を対象に英語講座「BE-GO Jump High」を開講
---------------------
 株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、以下:ベネッセ)は、小学校高学年対象の自宅英語学習講座「BE-GO Jump High(ビーゴ・ジャンプ・ハイ)」を開講しました。

 「BE-GO」シリーズは、小学生のお子さまが、自宅でパソコンとヘッドフォンマイクを使い、会話をしながら英語を学ぶ講座です。世界トップレベルの発音評価システムが入ったCD-ROMを使うことで、自宅にいながら実社会で役立つ英会話力を身につけることができます。

 今回スタートする「BE-GO Jump High」は、これまでの「BE-GO」シリーズの、上級コースに位置付くものです。対象は、小学校で英語活動を行い、かつ中学での英語学習が控えている小学校高学年です。2011年より小学校では5・6年生で英語が必修化され、子どもたちが英語に触れる機会が拡大しています。一方で会話中心の小学校の英語活動と、中学校の英語の授業の接続は、課題となっています。「BE-GO Jump High」は英会話力を磨くことができると同時に、中学校の英語の授業で出てくる、文法、読み書きにも役立つ教材となっていることが大きな特徴です。映像の中で、実際に使うシチュエーションを理解した上で文法を学ぶことができる「シチュエーション文法学習」や、タッチペン式の書きトレーニングマシーン等を活用することで、中学校の英語にスムーズに取り組む力をつけることができます。また、アセスメントテスト「GTEC Junior ライト版」が導入されており、身に付いた英語力を判定するとともに、「中2レベル相当」など、中学レベルに置き換えたレベル判定とアドバイスを確認することができます。

 社会のグローバル化の急速な進展を背景に、子どもに「実社会で使える英語」を身につけさせたい、という保護者のニーズは、いっそう高まっています。このような中ベネッセグループは、これまで展開してきた、語学・グローバル人材育成事業にいっそう力を入れ、商品・サービスを拡充してまいります。


【BE-GO Jump High概要】
■正式名称
 BE-GO Jump High
■内容
 小学生向け・家庭学習用の英語教材 
<お届けする内容>※カリキュラムに従い2カ月毎、全9回にわたり、分割してお届けします
1)スピーキングレッスン用CD‐ROM 9巻
2)リーディング用英語雑誌 9冊
3)タッチペン式書きトレーニングマシーン
4)ライティング用ワークブック9冊
5)英語力判定テスト2回(GTEC Junior ライト版 付き)
■対象
 小学校高学年
※「BE-GO Step Up」を修了した方、または同レベルの英語力をお持ちの方 
■開講時期
 2012年7月
■受講費※税込み
 以下のいずれかを選択(価格はすべて税込です)
・毎巻払い: 5,880円(9回 2カ月に1回×9回)
・9巻一括払い: 46,260円(初回教材到着後に1回)
■販売形態
 直販(インターネット、電話、FAX、ハガキ)
 詳細 BE-GO Jump Highホームページ  http://be-go.benesse.ne.jp/be-go/jh/


【BE-GO Jump Highの特徴】
1.ストーリーの中での実践的な練習
CD-ROMでは、小学校高学年の発達や興味・関心に合った、日常のシーンが登場します。「使える英語」に触れ、実際に英語を話してみたくなるようなシチュエーションを設定しています。
2.音声認識プログラムで発音を判定
ネイティブスピーカーに近い発音で話せているかどうかを、「音素の発音」「アクセント」「イントネーション」で判定します。 判定の結果や気をつけるべきポイントは、目で見てわかりやすいように図やスコアで示します。
3.中学につながる「シチュエーション文法学習」
映像の中で、実際に使うシチュエーションや意味を理解した上で文法を学ぶことができる「シチュエーション文法学習」を取り入れています。
4.中学につながる「読み書きの力」
中学校で求められる「文字を読む・書く」ことにつまづかないように、実践的な会話力を身につけながら、中学校での「読み・書き」にスムーズに取り組める力を身につけます。
5.英語力がわかる判定テスト
アチーブメントテスト「BE-GO検定」と、アセスメントテスト「GTEC Junior ライト版」の2種のテストで英語力を判定することとができます。「GTEC Junior ライト版」では、身に付いた英語力を判定するとともに、「中2レベル相当」など、中学レベルに置き換えたレベル判定とアドバイスを確認することができます。


【BE-GOシリーズについて】
BE-GOはパソコンとヘッドフォンマイクを使って聞いて・話して学べる小学生向けの英語学習教材です。
以下のコースがあります。
-----------------------
コース: BE-GO Global<ビーゴ グローバル>
対象学年: 小学校1年生
期間: 2年間

コース: BE-GO First Friends<ビーゴ ファーストフレンズ>
対象学年: 小学校2~3年生
期間: 1年間

コース: BE-GO Let’s Talk<ビーゴ レッツトーク>
対象学年: 小学校4~6年生
期間: 1年間

コース: BE-GO Step Up<ビーゴ ステップアップ>
対象学年: 小学校高学年※ビーゴ レッツトーク修了者または同レベルの英語力をお持ちの方
期間: 1年間

コース: BE-GO Jump High<ビーゴ ジャンプ ハイ>
対象学年: 小学校高学年※ビーゴ ステップアップ修了者または同レベルの英語力をお持ちの方
期間: 1年半
-----------------------

※ビーゴ グローバルは毎月お届けします。その他のコースはそれぞれ2カ月に1回お届けします。
※各講座の詳細、コースの選択についてはホームページをご覧ください。
BE-GO  http://www.benesse.co.jp/be-go/index.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング