TBS『2012ロンドンオリンピックバレーボール世界最終予選』(仮)のスペシャルサポーターにSexy Zoneが就任!

PR TIMES / 2012年3月30日 15時41分

5月19日(土)よりTBSとフジテレビの共同放送でお送りする『2012ロンドンオリンピックバレーボール世界最終予選』(仮)のスペシャルサポーターにSexy Zoneの5名が就任することが決定した。

同最終予選は5月19日(土)に女子大会、6月1日(金)に男子大会がそれぞれ開幕する。全日本男子、全日本女子ともに今夏のロンドンオリンピックへの出場権を獲得するための最後のチャンスとなる、極めて重要な大会だ。

スペシャルサポーターに就任したSexy Zoneは、会場となる東京体育館(東京都渋谷区千駄ヶ谷)で行われる全日本チームの全ての試合を会場で応援。関連番組やスポットCMも含め、TBS・フジテレビ両局の番組に出演し、全日本チームのロンドンオリンピック出場を全力で後押しする。

また、大会のイメージソングをSexy Zoneが担当することも決定。現在、メンバーの佐藤勝利が自身初めてとなる作詞に挑戦中で、佐藤は「バレーボールの応援歌としてはもちろんですが、世界が一つにまとまってくれたらいいなという思いで大きな意味での応援歌を目指しています!」と意気込んでいる。



■Sexy Zoneのコメント
☆佐藤勝利(15歳)
「龍神NIPPON(全日本男子)、火の鳥NIPPON(全日本女子)という強い情熱を持ったチームを、僕たちもその情熱に負けないくらい強い思いを持って応援しますので、ラストチャンスをつかんで欲しいです」

☆中島健人(18歳)
「勝っても負けてもすごく印象深い表情でいる選手の方々を間近で見られるのは、サポーターならではであって、それを皆さんにお伝えするのが僕たちの仕事だと思っています。責任感を持ってきっちりと頑張りたいです」

☆菊池風磨(17歳)
「4年に一度のオリンピックに向けての、本当に大切な最後の大会なので、僕ら5人ももちろんしっかり応援して、その僕らの姿を見て皆さんも一緒に応援してくれたら一番だと思います。日本も一つになる楽しい大会になるといいですね」

☆松島聡(14歳)
「オリンピックってスポーツをやっている人にはものすごく大切なものですよね。そのオリンピックに全日本の皆さんが行けるように一生懸命応援するのが僕たちなので、一時も応援に気が抜けないですね。グループとしてしっかり応援したいです」

☆マリウス 葉(12歳)
「僕たちが頑張って応援すれば、選手の力になると思うので、大きな声で“頑張れ!”って応援して絶対に勝ってもらいたいです」


■正式大会名
  『2012ロンドンオリンピックバレーボール世界最終予選兼アジア大陸予選大会』


■大会日程
  女子大会:5月19日(土)~5月27日(日)9日間
  *大会日19日、20日、22日、23日、25日、26日、27日(休息日2日間)
  
  男子大会:6月1日(金)~6月10日(日)10日間
  *大会日1日、2日、5日、6日、7日、9日、10日(休息日3日間)

■主催
  国際バレーボール連盟(FIVB)

■共催
  2012ロンドンオリンピックバレーボール世界最終予選組織委員会、公益財団法人日本バレーボール協会(JVA)、株式会社TBSテレビ(TBS)、株式会社フジテレビジョン

■会場
  東京体育館(東京都渋谷区千駄ヶ谷1-17-1)

■大会概要
  ロンドンオリンピックの出場権を得ていない、男女各8チームが参加し、最終出場権(女子4チーム、男子2チーム)をかけて競い合う大会


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング